お出かけ

氏乗りの春祭り

今日は最後の桜を求めて、園原から喬木まで行って来ました。

氏乗りに着くと、お祭りの最中。

見事な獅子舞でした。

Dsc_0504

Dsc_0513 残念ながら、桜はもう終わりでした。

Dsc_0531 最後の輝きです。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

慈悲の心

Photo 春の雪がサンサンと降り続く・・・・。

これで最後の雪になってくれるといいのですが。

京都から帰って来てからというものの、忙しい。その前から忙しかったところに輪をかけて毎日予定が入るcrying

完全にお手上げ状態であるが、まぁー焦っても結果は見えているのでマイペースで行くしかなくか・・・・・・

Photo_2 話は京都に戻し、哲学の道沿いにある永観堂

多宝塔が遠くに見え、紅葉が美しいお寺として有名ですが、春のこの時期は、静かです。

Photo_3このお寺には「見かえり観音様」がいらしゃいます。

そのお姿は、眩いばかりで心に深い感動を与えます。

遅れる人を見返る等の慈悲の心使い。

本当感銘しました。

秋の紅葉の時期にまた来たいお寺です♪

Photo_5 明日はいよいよ高校入試後期選抜です。

ドキドキしているのは、子どもばかりではなく親も。

今夜は眠れるかな~。ちょっと心配なちぶすです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

北野天満宮の梅真っ盛り・

Photo しばらく、京都・奈良を旅をして帰って来ました。

結構天気にも恵まれ、いい旅が出来ましたよ。

今回の大きな目玉は北野天満宮。

梅が咲き誇り、それはそれは・・・・キレイでした。

Photo_2「 学問の神様」と言われるだけに学生さんの姿が多かったのですが・・・

それにも増して多いのが、カメラ数。

Photo_3 白と赤の梅。

Photo_4 Photo_5 枝垂れ梅。

はるか昔。菅原道真公がここ京都から、福岡の大宰府天満宮へ左遷された時に、この京の都にあった梅も飛んで行った・・・と言う話がありましたが、本当に見事な梅林でした。

Photo_6 列をなしてお参りする人。

この時期の北野天満宮は、本当におススメのスポットです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

そして・・・・

このところの寒さで、そろそろ初雪のたよりも聞かれそうな、南信州です。

新型インフルエンザが蔓延し、各学校でも、学校閉鎖や学級閉鎖でてんやわんやsweat02

娘もインフルエンザにり患し自宅で、休んでいますsleepy

出張やそんな騒ぎで、なかなかブログの更新が出来ませんでした。インフルエンザも世間で言われているわりには、症状も軽くタミフルがよく効きますnote

白川郷の続きの写真がたまっていますのでアップします。

Photo_2 明善寺郷土館

天台宗建築様式をくむ、鐘桜門。

約230年前に建てられた珍しい茅葺の庫裡です。

Photo_3 障子をあけると、そこにも古き町並み。

Photo_4 店先にはとうがらし。

Photo_5 飛騨料理もイケます!

ちゃんと飛騨牛が三切れ載ってますよ~。

Photo_6 白川郷の清酒。

結心

我が家のトラも、これでイッパイです(笑)

旅はいいもの。

職場の団体旅行では、それぞれの行動パターンによって、いくつかのグループに分かれます。

旅先でのんびり楽しみたい人。

お土産をしっかり買いたい人。

数々の名所を回りたい人。

私は、最後の集団に入りましたが、まだまだ堪能はできません。白川郷を深く知るために、あと2・3回は訪れたいですね!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

日本の原風景を訪ねて

Dscf1093_2世界遺産の一つ白川郷を訪ねました。

荻町城跡展望台からの眺め。

飯田を朝6時半に出発して、中央道から東海環状を経由して東海北陸道で白川インターまで約3時間半。

長い旅ですが、この景観を見た途端、疲れが吹っ飛びました!

Dscf1091紅葉は、少し終わりかけでしたが、114棟の三角屋根が並ぶ景観は、心を落ち着かせてくれます。

Dscf1098 建物の多くは、世界遺産となった今でも変わらず生活空間として利用されています。

生憎の雨上がりでしたが、空気が澄み切り、鮮明な写真が撮れましたscissors

Dscf1097庄川。

Dscf1129 和田家。

300年の歴史を誇る家屋は、白川郷一の大きさです。

白川郷は、昔から何かの写真集で眺めていました。雪が降り、ライトアップされた合掌作りの印象が強かったのですが、紅葉の時季もまた味があります。

丁度、知り合いで白川郷をこよなく愛する人がいたので、今回の旅行へとつながりました。

確かに、リピータになる気持ちが分かります。

どこか静かな日本の原風景は、心を落ち着かせます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

評判のお店・・・・

Photo_3

昨日の南信州に山本の二ツ山にある花の木の記事が載っていました。

あわてて・・・・

時期を逃してはいけないと・・・・・今朝早く家を出て寄って見ました。

うん~鮮やかな赤。見事です!

しかし、3日の寒さで色がわずかに褪せていました。

あと・・・3日早くここへ来ていれば、きっと美しい花の木の紅葉が見られたと思います。

Photo_4

伊那市の農道沿いにある「グリーンファーム」

ここは、新鮮なお野菜が大変安く売っている評判のお店です。

Photo_6

普段でも口コミ客が多いのですが、休日となるとガヤガヤの店内です。

Photo_7

ちぶすは伊那方面に用事がある時は、必ずこのお店に寄ります。

こんなにお野菜を買ったのですが、ねらいはやなぎだけ

Photo_8

乾燥させて売っているやなぎだけを水でもどして使います。

以前にも紹介しましたが、この臭いは強烈!!

でも、味は最高です。

Photo_9

しめじやシイタケに比べて味が濃い感じですが、煮物料理によく合います。

そうですね~大根と豚肉と厚揚げなどと煮込んでみてください。

色的には地味ですが・・・・(笑)

お酒の友と呼んでます♪

| | コメント (5) | トラックバック (0)

見返りの塔

Dscf9221

青木村の大法寺にある三重の塔。

国宝に指定されたこの塔を別名「見返りの塔」と呼ばれています。

塔の美しさは、何度も振り返りたくなるほど美しいから・・・・。

Dscf9224_2

天気がよいと、その美しさは2倍にも3倍にも増すみたいです。

緑の木立の間から見える姿も絵になります。

振り返り振り返り帰って来ると、階段を踏み外しそうになりました(笑)

Dscf9229 Dscf9232                   

お盆が「あっ!」という間に終わってしまいました。

楽しみにしていた事が終わる時とは、いくつになっても寂しいですね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

信州の鎌倉への旅

Dscf9102 お盆になりました。

迎え火を今日焚きました。

空に登って行く、煙と一緒にご先祖様がお見えになりますねnote

まだ十分にお盆の行事が出来ない半人前のちぶすですが、少しずつ覚えていきたいです。

昨日から主人の仕事に付いて、上田市の別府温泉に行って来ました。

別府温泉は、信州の鎌倉と呼ばれて北条氏との関係が深い所。

少し時間があったので、あの八角三重の塔で有名な安楽寺を見て歩きました。

Dscf9108  安楽寺の境内は、しっとりとして落ち着く空間。

お盆の時期と重なり、このお寺を見学に訪れる人がたくさんいました。

門をくぐると皆がその静かな趣に深いため息を吐きます。

まあ~heart04heart04

Dscf9121 深い森林の中に、八角三重の塔が。

Dscf9131

国宝に指定されているこの塔。どの角度から撮影しても絵になります。

Dscf9095_2 Dscf9100 Dscf9097 Dscf9144

安楽寺の池に咲いた蓮。午後三時過ぎにもかかわらず、白い清らかな花を咲かせてくれました。

庭の桔梗の花も、夏の暑さを和らげて。

Dscf9137 水子地蔵と

Dscf9112 本堂です。

どこも見所があり、本当に心和むいいお寺です♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

奥木曽湖ダム

Photo 今日も雨。草木には嬉しそうに生き生きし始めした。

休みは、娘の大会で応援三昧。

遠出は、高速がコミコミなので一般道を利用しました。

木祖村のある奥木曽湖へ寄りました。

木曽川の源流で、標高1130m。

とても空気が澄み、「山紫水明」。

Photo_3  味噌川ダムの周りには展望台がたくさんあります。

遠くに木曽駒を望む景色は、これまた最高。

Photo_4

ダムはロックフィルダム。

湖の周囲は10kmほどあるのか、マラソンをしている人の姿があちらこちらでみられました。

Photo_5 桜は終わっていまいましたが、今は芝桜がキレイ。

もう少したつと、ツツジが満開を迎えそうです。

Photo_6 せっかく木曽へ来たのですから、かきあげソバをいただきました。

ボリュームがあり食べるのにちょっぴり苦労しましたが、おいしかった。

本場の蕎麦はいいですね~

| | コメント (8) | トラックバック (0)

菜の花畑

Dscf7686_2

菜の花や 月は東に   日は西に    与謝野蕪村

松本の朝日村の菜の花畑を見てきました。

この時期あちらこちらで菜の花が咲いています。

菜の花を見ると、すぐお浸しにして食べたくなります。子どもの頃はあの苦みが苦手でしたが、今では、とても美味しく感じられます。

ETCの高速料金が1000円となり、今日はとても車が混雑していました。交通渋滞と、事故等あり・・・一般道降で松本まで。

   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧