心のつぶやき

Caffee shopでのひとコマ

Photo_3

このところ朝 からドタバタと忙しい。

2月ももう終わりかと思うと余計に・・・・焦ったりもして。

浅田真央さんの事を朝から気になりながらも・・・・遅いお昼を caffee shopでいただいた。

ドライカレー。

久々にこの様なメニューを注文してみた。サラダ付きだからいい・・・♪

辛いけれど・・・・美味しいhappy01

バリバリと音を立ててレタスを食べていたら、目の前のカップルが、お互い携帯で会話をしているのに気がついた。

ずーと携帯で目の前の相手と会話するってどんな感じなんだろう・・・・?

Photo_4

このcaffeeに来ると、いつも「チャイ」を注文する。

インドのミルクテイーは、本当に香りもよく、香辛料がしっかり使われている感じがする。

わずか・・・・30分の食事時間。

まだ・・・・あのカップルの携帯の会話は続いていた。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

春はあけぼの・・・・・

Photo_6

清少納言が 「春はあけぼの」と言った気分・・・。朝焼けがキレイな朝です。

Photo 下久堅の虎岩。

Photo_2 今日はお天気もよいせいか・・・・トンビが空高く飛んでいました。

優雅な雰囲気ですねー。

Photo_3 梅の花ももう少しで開花しそうです。

Photo_5 ここから見る天竜川は本当にいい!

山並みの向こうに広がる空の美しさは、本当に見事です。

最近、花粉が飛んでいませんか?

やたらにマスクをかけた人に出会います。

ちょっと前までは、新型インフルエンザ対策だったようにかんじますが、最近は花粉かな?

と思う空気が漂い始めてます。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

一歩一歩の積み重ね・・・。

Photo

バンクーバー冬季五輪が開幕して、ノリノリ?の日本いや世界かもしれませんが。

このところの経済不況の波は、暗い影を落としています。

昨日、私も個人的悩み?を感じ・・・・いろんな寺社を散策してみました。

「苦しい時の神頼み」とはよく言ったものですが、悩みを抱えた時に仏閣へ行くと気持ちがホッとします。(古い人間です・・・・笑)

上郷にある 鶏足院 

曹洞宗のお寺 

昔 主人がお世話になった担任の先生がこちらのご住職でした。一昨年ほど前に他界されてしまったとか・・weep

Photo_2

この茅葺屋根と松が、なんともいい感じです。

Photo_3

人生とは、この石段を一歩一歩踏みしめて上がっていくものかな・・・。

昨日のモーグル女子で、上村愛子さんが惜しくも4位でしたが、がんばりましたよねsign03

中学生の時いじめに悩み、14歳でカナダへ行ったのが、モーグルを始めたキッカケとか・・・。

長野五輪から、一段一段順位をあげ、着実に成長した姿が昨日の試合でも伺えました。

本当に、「一流」になりましたね。容姿だけではなく、精神的にも大人の女性。

立派!物腰も随分落ち着きました・・・

Photo_4

家に帰ったら、またチョコカップケーキ が作られていましたeye

そっかー今日がバレンタインだったけ...............。

それにしても、このお菓子作りはスゴイ!

日に日に上手になっていく・・・・・・。

これも、一歩一歩の積み重ねかもしれない。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ながーい冬の道の向こうに・・・・

Dscf2916_3

今年の冬は、厳しい寒さのせいか・・・・親しかった方の訃報が相次ぎました。

若くして、ガンで旅立たれた友達。

そんな悲しい知らせを耳にする度に、自分がこうして生きている事に深く感謝をし、生に対しての責任を感じます。

今日の写真は、そんな意味を込めて、「ながーい冬の道のむこうに・・・・・」というタイトルをつけさせてもらいました。

それぞれに感じるものは違うと思いますが、母を亡くした子どもに対しての願いを。

辛い日々を絶えて明るい世界が広がりますように!

休日に昔の職場の同僚との食事会に招待されました。

もう20年も前になる仲間・・・・ちょっぴり昼間からお酒もいただけるとか・・・・。

どんな話に花が咲くのだろうか・・・・・。

いつでもそうなんですが、会をセッテングして下さる世話好きな幹事さんの存在が大事。

今回の会を企画していただいた幹事さん ありがとう❤

   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

少し贅沢な悩み・・・?

Photo

飯田の西部山麓線上は、こんなに雪が積もりました。

まるで・・・・スキー場!

しかし・・・ここは普通の田畑。

もともと扇状地のため傾斜があり、おまけに雪が多い所。

でも、こうしてみると、スキー場として売り出せるでしょうか?

Photo

雪解けの日差しは少し柔らかい。

今日は15日だから・・・一月もすでに半分が終わってしまいました。

☆・・・☆・・・・★・・・☆★・・・・・・・・・・・

今日久ぶりに体重計に乗りました。

年末からの雪かきのせいか、日課になったウオーキングのお陰か・・・・・増減なし。

相変わらず骨ばっていますcatface

「毎日どんぶり飯を食べても・・・・私には ”寒太り”がない。」

これも少し悩みのタネ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

我慢する心

Photo_6

初売りでカメラを見に行きました。

当然買えないことは分かってはいるのですが、一眼も安くなりましたねー。

キャノンやニコンでも6万円からの一眼レフを出しています。

車と写真のアドバイザーのOさんに相談したところ。

やっぱり一眼は違うとの見解。同じ被写体を撮影するにも、画素数が違うので美しいとか・・・・。

今の富士のカメラ。よく使っています。

手とって見て感心していました。

「こんなに使えば、元はとれたでしょう?レンズでは富士はなかなかいいよー」

と慰めるように言いますが・・・・・。

シャッタースピードの調整はできるのですが、露出には限界が・・・・。

そうですね・・・・・・絞りがF8までしかいかない。

滝の写真も夕暮れに、意外に美しく撮影できるのは周囲が明るすぎないせいかもしれない。

しかしシャッタースピードは、指示のあった30/1では雰囲気が出ず、4/1まで遅くした。

こんな作業をしていると、現場でかなり時間を費やしてしまう。

試行錯誤の繰り返しで偶然にもいい写真が出来ると本当にうれしい。

最近柿の写真が多い。この柿の大木は桐林で見かけた。

もっと広角を使うとよかったかなーと思うけれど、残り柿と黄昏時のアルプスの感じが好きです♪

田舎の冬景色。この柿が全て落ちてしまわない内に、もう一度撮影してみたい。

うん・・・・・・悩みながらも・・・・がまん!

かなり・・・・欲しいけれど我慢!

春になり山へ行くようになると、いいカメラが欲しくなるけれど・・・・・。

ひたすら我慢する事を自分に言い聞かせています。(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

介護の大変さ

Dscf21721 今日から仕事始め。

通常の生活に戻り、少し家の中が静かになりました。

年末から新年にかけて、施設にいる義母が帰ってきました。

義母は、足が動かず、ほとんど車イスで生活をしています。もちろんトイレにも自分の力ではいけません。

施設にいる時は、介助者がいてポータブルトイレを使っていますが、家に帰って来ると、なかなかそこまでの援助ができず、オムツをあてています。

一日に3回ほど、主人がトイレに引きずって行くのでが、これがなかなか大変な作業で、4日間この作業を続けて腰が痛くなってしまいました。

それでも、オムツからオシッコが漏れて何度も洗濯をする毎日。

部屋中にオシッコの臭いが充満してまさに、介護の臭いとなります

以前は本当にこの4日間がとても苦痛でした。

でも、今年は、なぜかそんな臭いも「仕方がないのかな・・・・・」と思えるようになりました。

「悪いな~」と呟く義母に、顔や手を拭きながら「いいんだに・・・」と言えるようになった自分の心の変化に少し驚いています。

施設へ帰る時に、車から顔を覗かせた義母が、笑顔で

「また来るでな!」と言った言葉に救われました。

私もホンの少し、義母に喜んで貰える事が出来たと思うと、すごく嬉しかったです。

年を取るという事は、こんな 老い という事を受け入れて行くことなのだと感じます。

ですが、この生活を毎日続けていたら、きっと 行き詰ってしまうだろうな。

介護とは、本当に大変な事です。

Dscf2263 義母を送る出した後、夕暮れ時に、主人といつものウオークングへ出かけました。

長く健康で生活するために、今年は二人で歩きます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

クリスマスに思うこと

みなさんMerry Chrimassign03

平日は、とっても忙しいちぶすの家では、クリスマスを昨日行いました。

Photo

{雪と南アルプスを望む風景}

昨日の天皇誕生日、ひどく冷え込んだ飯田・下伊那では、まだ至るところに雪が残っています。

ここにきて寒波に襲われた日本列島。

今朝、出勤途中に、いつも気になっている路上暮らしをしてるおじさんを見かけました。

寒さのせいか?顔が赤くなっていましたが、表情は明るかったです。

このおじさんは、クリスマスも、お正月も、こうして路上で生活するのでしょうか?

ふとさみしくなりましたが、この様な路上暮らしの人が全国でも、大勢いると考えると・・・

少し複雑な思いです。

☆・・・・・★~^^~★・・・・・・・・☆~・・・・

パウンド・ケーキ

クリスマスを少しでも、華やかにそして経済的に過ごすために、お菓子作りに挑戦しました。

簡単パウンド・ケーキ        {材料}

Photo 小麦粉 90g

 砂糖  90g

 ケーキ用マーガリン 100g

 卵  2個   牛乳  50cc

 ベーキングパウダー 少々

 バニラエッセンス   少々

Photo_2 マーガリンを砂糖と混ぜながら、クリーム状になるまでよーく混ぜます。

*本当に丁寧に混ぜる事が大事です。

Photo_3 卵を溶き、5回に分けて、少しずつ混ぜる。

これも、すごーく丁寧に!

気長なお仕事です。

(たぶんハンドミキサーがあれば、楽なのですが、、、)

Photo_3 トラ君もとっても気になります♪

植物の間から、のぞき見!

何ができるのかな~!

Photo_4 振るって置いた小麦粉とバニラエッセンス。

そして、ベーキングパウダーを加えてよーく混ぜます。

その後、牛乳を加えて、ピーナツクラッチやクルミを入れます。

Photo_5 170°のオーブンで25分焼いて、

真ん中に切れ目を入れて、再度25分焼きます。

(娘に、真ん中に切れ目?と言ったら、横に切れ目を入れて・・・ビックリeye・・・・・言葉の表現は難しいdown

とても、シンプルなパウンドケーキーが出来ました。

見た目より味で勝負です!!これは予行練習で、本当のケーキを食べるのは、なぜか明日。

普通25日は、24日にあまった安売りのケーキを買うのですが、娘の希望で25日に予約を入れました。

ただしお値段は同じ・・・・・・coldsweats01

Photo_6 楽しいクリスマス・イブの夜をみなさんお過ごしくださいませ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

寒い朝と流星群~★//

「さむい!!」

いよいよ朝起きるのが辛くなりました。でも最近ちぶすは早起き。

5時には目が覚めるので、ちょっとした散歩もできます♪

Photo_2今朝は冷え込みのせいか、空気が澄み南アルプスは一段とキレイでした。

Photo_3 梨子野峠(標高1172m)にも、うっすらと雪が降ったような・・・

初雪のたよりももう少しで聞かれそうです~

Photo_5 踏みしめる落ち葉も、カサカサと音を立てます。

この季節になると、昔歌った「焚き火」を思い出すとは、古い人間ですね~

昨夜は、ふたご座の流星群を見ました。

Gemini1 あいにく雨模様で、心配しましたが、ピーク時の10時には、東の空も晴れて来ました。

1時間に20個・・・・と言う流星群は、計算すると、3分間に1個の割合で出現。

何か願いを・・・と思いましたが、ただ見ることだけに没頭して終わりました。

冬の夜空のちょっと気持ちが休まるひと時でした。

(画像Astro Arts)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

喪中ハガキの届く頃

Photo_3 冷たい雨がシトシトと降っています。このところ家に帰ると喪中ハガキが届いています。

「そっか!年賀状の季節だな~」と少し急かされた気持ち。今年はどんな年賀状にしたらよいのか?と考えながら、今年一年を振り返ります。

家族写真入りの年賀状を書き続けている我が家も、娘がお年頃になると一緒に写真すら撮らせてくれなくなる・・・・。

そろそろ家族写真に別れを告げる時期なのかと思うと少しさみしい気もするけれど、それも成長と思えば少し気持ちも晴れるような。

来年はトラ年だし・・・・ここ来て我が家の人気者の居候トラの写真でも使おうか。

Photo_5  我が家に来て1か月で、随分大きくなりました。もともとボーダ柄のトラ猫なので、その太さが強調されます。(笑)

毎日、旦那はトラだけには、お土産を買ってくるお陰で、デブ猫に変身。

Photo_7  こんな顔で甘えるので困ります♪

| | コメント (7) | トラックバック (0)