« ぺーさんの手帳 | トップページ | 「笑う門には福来る展」の紹介 »

久米の光明寺へ

Dscf3295

久米にある光明寺(こうみょうじ)

先日、久米寺の枝垂れ桜を見に行った時に、近くにある光明寺に寄る時間がなく、ずっと心残りでした。

地図で調べたのですが、詳しくは分からず、取りあえずカンで行ってみると、

風格のあるお寺が、高台に見えました。

Dscf3301

本堂には、国宝 阿弥陀如来座像があります。

Dscf3321

真言宗智山派、円光山。開創、養老年間(712~23)行基。

人の手があまり入った感じはなく、本当に自然の中に同化しています。

本堂の隣にある枝垂れ桜は、春には美しい中を咲かせる事でしょう!

|

« ぺーさんの手帳 | トップページ | 「笑う門には福来る展」の紹介 »

飯田市」カテゴリの記事

コメント

古風豊かなお寺なんですね・・・

枝垂桜があるんですか?
また桜の季節になったらアップしてくださいよ!
楽しみにしています(o^-^o)

投稿: peco | 2010年1月31日 (日) 18時24分

秘仏の仏像があるのですね。
久米はちょっと違ったおもしろい景色が広がっていますね。

投稿: やや | 2010年1月31日 (日) 23時44分

pecoさん
いろいろと傷んでいる箇所がありますが、素敵なお寺です。
春になったらまたアップしますね。

投稿: ちぶす | 2010年2月 1日 (月) 09時46分

ややさん
秘仏と聞くと気になりますね。
どんな仏像でしょう?
一般公開される時があるそうなので、狙っています。

投稿: ちぶす | 2010年2月 1日 (月) 09時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091398/33194523

この記事へのトラックバック一覧です: 久米の光明寺へ:

« ぺーさんの手帳 | トップページ | 「笑う門には福来る展」の紹介 »