« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

迷ったら、冬の渓谷

Dscf2149_2  飯田市桐林の奥。新川の上流の渓谷へ出かけました。

桐林は、飯田でも雪が少なく暖かい場所。

こんな冬に川の写真も「変」なのですが、今年の課題のシャッタースピードを練習したくて・・・・

いい渓谷があったのですよ。

Dscf2150

実は、桐林にあると言われる黄金ヶ滝を探して、迷ったのです(笑)Dscf2181               今日は、本当にいい天気でしたね。

南アルプスも、一段と綺麗に見えました。

今年も、あと2日。・・・・・・・・・・・時が過ぎるのが年々早く感じるこの頃です。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

町内会のお付き合い♪

Photo

年もあとわずか、本当に忙しい毎日です。

大掃除もそこそこ・・・終わりました。

新しい家族のトラも、すっかり家に慣れ、いつもみんなと一緒に働き、みんなと一緒に寛ぎます。

食事もよく食べるせいか・・・・

Photo_2

このところ・・・かなり太りましたbearing

気がつくと、体重計に上って・・・・・なにか?呟いています(笑)

そうそう・・・最近、猫にも町内の会合がある事がわかりました。

昨日、家の外で町内のネコ達が集まり、ニャーニャーと鳴いています。

(かなり怖かったです・・・・・・)

新参者のトラが、挨拶に来ないために、町内会の世話好きのオバサンねこ達が集結しました。

♂猫のトラは、人間好きで、気まぐれ 。猫の世界の仕来りを大事にしません。

これは・・・・・猫の会合(たぶん夜行われているようですが・・・)で問題となり、猫たちが尋ねに来たようです。

これから、どうするのでしょうか?

町内のお付き合いはとても大事ですから、夜は人間と寝るのではなく、たまには常会へ出て行った方がいいのでしょうか?

たぶん・・・袋叩きに合うと思いますが・・・・(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

門松作り

Photo

クリスマスの華やかなセレモニーが終わると、厳粛なる新年に向けての準備が始まります。

今日が終業式の娘たちは、休みを迎えるとあって少し喜びの笑みで学校へ行きました。

私は、まだ仕事down。年末は、大掃除から、年賀状の準備。お歳暮の配達と・・・・。限りなく忙しい毎日です。

Photo そうそう今年も、門松りを行いました。

山へ おんべ の竹切りに出かけ、何本か竹をいただきました。

昨年作ったので、今年は、もう少しグレードを上げてupwardright

こんな感じに土台を作ります。

回りを竹筒で固定すると、そこへ南天を挿しこめるので非常に

goodな方法です。

Photo_2 最後に全体のバランスを考えて整え・・・・・

玄関に飾ることにします。

いよいよ今年もあと6日となりました。

一年を振り返るといろいろありましたが、家族が健康であったことが一番

のよい事です♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

クリスマスに思うこと

みなさんMerry Chrimassign03

平日は、とっても忙しいちぶすの家では、クリスマスを昨日行いました。

Photo

{雪と南アルプスを望む風景}

昨日の天皇誕生日、ひどく冷え込んだ飯田・下伊那では、まだ至るところに雪が残っています。

ここにきて寒波に襲われた日本列島。

今朝、出勤途中に、いつも気になっている路上暮らしをしてるおじさんを見かけました。

寒さのせいか?顔が赤くなっていましたが、表情は明るかったです。

このおじさんは、クリスマスも、お正月も、こうして路上で生活するのでしょうか?

ふとさみしくなりましたが、この様な路上暮らしの人が全国でも、大勢いると考えると・・・

少し複雑な思いです。

☆・・・・・★~^^~★・・・・・・・・☆~・・・・

パウンド・ケーキ

クリスマスを少しでも、華やかにそして経済的に過ごすために、お菓子作りに挑戦しました。

簡単パウンド・ケーキ        {材料}

Photo 小麦粉 90g

 砂糖  90g

 ケーキ用マーガリン 100g

 卵  2個   牛乳  50cc

 ベーキングパウダー 少々

 バニラエッセンス   少々

Photo_2 マーガリンを砂糖と混ぜながら、クリーム状になるまでよーく混ぜます。

*本当に丁寧に混ぜる事が大事です。

Photo_3 卵を溶き、5回に分けて、少しずつ混ぜる。

これも、すごーく丁寧に!

気長なお仕事です。

(たぶんハンドミキサーがあれば、楽なのですが、、、)

Photo_3 トラ君もとっても気になります♪

植物の間から、のぞき見!

何ができるのかな~!

Photo_4 振るって置いた小麦粉とバニラエッセンス。

そして、ベーキングパウダーを加えてよーく混ぜます。

その後、牛乳を加えて、ピーナツクラッチやクルミを入れます。

Photo_5 170°のオーブンで25分焼いて、

真ん中に切れ目を入れて、再度25分焼きます。

(娘に、真ん中に切れ目?と言ったら、横に切れ目を入れて・・・ビックリeye・・・・・言葉の表現は難しいdown

とても、シンプルなパウンドケーキーが出来ました。

見た目より味で勝負です!!これは予行練習で、本当のケーキを食べるのは、なぜか明日。

普通25日は、24日にあまった安売りのケーキを買うのですが、娘の希望で25日に予約を入れました。

ただしお値段は同じ・・・・・・coldsweats01

Photo_6 楽しいクリスマス・イブの夜をみなさんお過ごしくださいませ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

測候所のイルミ~//☆

Dscf2051 先日紹介しました飯田測候所跡のイルミネーションが20日から始まりました。

明日はいよいよクリスマス・イブ。

このイルミ~の輝きを是非大勢のみなさんに見ていただきたいです♪

今日はタテタカコさんのコンサートも開催されるようですよー

Dscf2049 Dscf2050 Dscf2052

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ちょっと見とれてしまいそうな・・・//☆

Photo_2

冬至の朝。

スゴイ冷え込みでした。ストーブを朝から二台も炊いたのですが、なかなか温度が上がらず困りました。

でも、冬の静寂な空気。張りつめた緊張感が好きです。

☆・・・・・☆・・◎・・☆・・・・・☆・・・・・◎・・・・・・

先日、飯田の創造館へ行った時の写真です。

創造館には、たくさんな山茶花が植えられています。

春は、桜と木蓮。夏は、何かな?秋は銀杏の木。冬はサザンカと椿。

それぞれの、四季を感じる木々が目を楽しませてくれます。

季節は冬。

山茶花に積もった雪の風景です。

Photo_4

Photo_5

Photo_6

12月に降る雪は、本当に柔らかい。山茶花の繊細な花びらさえも壊さないように優しく積もる雪。

この山茶花に見とれてカメラを向けていると、あちらこちらで、撮影する人影が,,,,,,,,,,,

みな感じる心は同じです♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

雪が降った時には・・・・

Photo

3日間も雪が降りました。

ホント・・・・今までの分をまとめた様な大雪。

大変!

何度も雪かきをして、腰や手が痛いwobblywobbly

Photo_5

残り柿に積雪。

この時期にしか見られない景色です。

Photo_6 娘たちは、庭で雪だるまを作りました。

こんな雪降りに・・・・

「キャアキャア・・・・・」と声を上げた雪を丸めます。

せっかくなので、「かまくらでも作り、生活すれば…・」と提案したのですが、却下。

かまくらを作りには、雪の量がさすがに足りないようです。

Photo_7

玄関の前に置かれた雪だるま。題名は「ねこ?」なのでしょうか。

頭でっかちな猫ですが、二人の共同作業は楽しかったようです♪

雪が降り、喜ぶのは、子供だけですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ゆきむしが舞う・・・・

今朝は氷点下。-2°の室内はやっぱり寒い!

昨夜からまた降り出した雪は、止む事もなく深々と降り続けます。

「今日こそ、雪合戦だ~」と喜んで登校する娘の目は、キラキラshine

やっぱり子供は元気です!

Photo

「阿智村春日」

遠くに青見平を見ながら、網掛山。恵那山へと続く山々もなかり吹雪いている感じです。

Photo_2

お地蔵様にうっすらと積もった雪も、この季節風物詩。

こんな日はワラ地蔵の話を思い出します。

☆。。。。。。。★。。。。。。。。☆★。。。。。。。。。。。。☆。。。。。。★

そう言えば、11月の半ば頃、外で遊んでいる子供たちから‘雪虫”(ゆきむし)の話を聞きました。

「秋の夕暮れ時に空から ゆきむし が空から落ちて来るんな~」

「本当!」

「もうすぐ雪が降るんだに~」と

うれしそうに空を見上げている子供達の顔が印象的でした。

ゆきむし・・・・・とは、しろばんば とも呼ばれて冬の訪れを知らせる虫だそうです。

きっとその子の家には、お年寄りがいて、ゆきむし の話を子供にしたのでしょうか。

ゆきむし の存在を知らないちぶすにはとてもホノボノ・・・・。

Photo_3

こんな雪のような虫が空から舞い落ちる姿は、ちょっとメルヘンチックです♪

しかし今日の降り方は尋常ではありません。

明日は、朝から雪かきですヽ(*≧ε≦*)φ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

雪降る日にカリン漬けを・・・・

Photo_4

今朝起きたら雪が舞っていました。

初雪です。

覚悟はしていたのですが、さすがに雪道の運転を考えると気持ちは憂鬱........

今日は娘の学校の個人懇談でした。昨夜からイライラしている娘と、少しブルーな私。

こればかりは、仕方がないな~。

★.........★.................★................★.................★......................

家に早く帰ったので、今日はカリン酒を作りましたnotes

カリン酒に使うカリンは、マルメロ

Photo_2

普通のカリン漬けに使うカリンよりも丸くツヤツヤ。

中央アジアが原産で、諏訪湖畔では、たくさん目にしますよ。

最近は、マルメロタイプのカリンをよく見るようになりましたね。

この表面のヌルヌルを取るために、よ-く水洗いをして拭きます。

このヌルヌルした感じが少し苦手なんですよー

ホワイトリカー1.8リットルと氷砂糖を200g(甘めが好きなちぶすは800gほど)入れて漬け込みます。

Photo_6 これを、冷暗室で寝かせて2か月ほど経つと、おいしい......おいしいカリン酒が出来上がりますnotes

昨年も作り好評だったので、今年もチャレンジー!

のどが痛い時にこれを少し飲むと、不思議と楽になります。

冬の健康管理には欠かせない、自然の風邪薬です♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

初冬の出作り小屋

Photo

今日から天気は下り坂。明日は雪かな?それとも明後日は・・・・・。

この寒さが体の応えて、口の周りが荒れ始めました。この季節の風物詩のようなニキビ顔を眺め、溜息ひとつ........。

清内路の平瀬地区には、いくつかの出作り小屋があります。

何度かこのブログでも紹介しましたが、耕地(おもに、巻煙草や、養蚕)が生活居住区から遠くにあるために作られた夏場のセカンドハウスです。

今では、車社会になり、養蚕も廃止になったので、この小屋を利用する人はあまりいません。

Photo_5 しかし、残り柿がある自然の風景は、なぜか忙しい世の中では静寂を感じ。

都会の生活にちょっと疲れた人が、残された出作りの家を借りて生活しています。

黒川の流れを見ながら、自然に溶け込む様に生活する事が、本当のしあわせだったりするのでしょう。

ちぶすの旦那もこんな生活に憧れながら、毎日あくせくとサラリーマン生活を送ってます。

Photo_6

(黒川の風景)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

寒い朝と流星群~★//

「さむい!!」

いよいよ朝起きるのが辛くなりました。でも最近ちぶすは早起き。

5時には目が覚めるので、ちょっとした散歩もできます♪

Photo_2今朝は冷え込みのせいか、空気が澄み南アルプスは一段とキレイでした。

Photo_3 梨子野峠(標高1172m)にも、うっすらと雪が降ったような・・・

初雪のたよりももう少しで聞かれそうです~

Photo_5 踏みしめる落ち葉も、カサカサと音を立てます。

この季節になると、昔歌った「焚き火」を思い出すとは、古い人間ですね~

昨夜は、ふたご座の流星群を見ました。

Gemini1 あいにく雨模様で、心配しましたが、ピーク時の10時には、東の空も晴れて来ました。

1時間に20個・・・・と言う流星群は、計算すると、3分間に1個の割合で出現。

何か願いを・・・と思いましたが、ただ見ることだけに没頭して終わりました。

冬の夜空のちょっと気持ちが休まるひと時でした。

(画像Astro Arts)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬の桜で下で

Dscf1913  今朝は寒かった~。昨日タイヤ交換をして正解だったです。季節は、着実に冬へと向かっています。

天竜峡から泰阜へ抜ける道沿いに「冬の桜」が咲いていました。

「わあ~!!」

Dscf1915 あまりにも淡い色なので、気付かず通り過ぎてしまいそうですが、近づいてみると.........

本当に桜の花でした。

こんな冬に「お花見」ができるとは思いませんでしたが、季節外れの冬の桜も、またいいものです............

最近、お野菜もいつが‘旬,なのか?わからなくなってきましたねー

花もいつしかがなくなるのでしょうか?

家に帰り、春に向けて、パンジーとビオラの苗をプランターへ植えました。

桜の咲く頃.......たぶん春だと思います(笑)

うちの玄関には、たくさんのビオラとパンジーが花を咲かせるでしょうm9(^Д^)プギャー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

障子はり

年末の大掃除を始めました。

今日は天気もよいので障子張りをしました。

破るのは、楽しい仕事。

パンチ!パンチ!パンーチ~。

Dscf1910 ビリ~バリ~

いい響きが家中に木霊します♪

あれ?遠くからあつ~い視線が...........猫は日向ぼっこが好き。

特に、和室は、珍しいものがたくさんあるので、ワクワクします。

Dscf1907

Dscf1902 おや~?いつの間にか、トラが手伝いにきました。

すりすり・・・・桟をキレイに拭きます。

嘗め嘗め・・・・・して手で擦ります。

Dscf1903 ほとんど邪魔なんですが、人のやっている事は、とても気になります。

最近は、一枚障子になり、随分と張りやすくなりました。

しかし、余計な手を出すトラの存在には、とても困りました。

障子を1枚張り終えるまでに1時間。

結構大仕事です。

でも、少しずつこんな年末のお仕事を娘に受けついていく頃かなと思います。

真っ白な障子はやっぱり気持ちよい~♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

見ましたか?

Dscf1888 飯田の橋南のデコイチのイルミ~を見てきました。

キレイでしたよ。

ちょうど車が駐車してあり、困りましたが、撮影できましたsad

Dscf1890 クリスマスにとてもあってますよぉ~gawk

週末は、このイルミネーションをみるために、結構道が渋滞していました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

学級閉鎖

ついに娘のクラスが学級閉鎖になりました。

健康な娘は朝から暇で暇で仕方がありません。

ず~とテレビを見る生活にも飽き、趣味のクッキー作りを始めました。

Photo

今回のクッキーはアンパンマンです。

食紅を使いホッペタの部分と鼻の部分を赤い生地にしました。

それを、クッキーの生地に貼り付けて、オーブンで焼きます。

Photo_2 みんなの見方のアンパンマンは、今でも大好きです。

インフルエンザに罹り休んでいるお友達のところに、愛と勇気 を届けに行きました。

(いいのかな~?)

Photo_3

雨が降ると途端に寒くなります。だんだん空気が乾燥してくるのも、肌で感じます。

週末は、少し気分を変えて本当に久々の忘年会です。

大好きのお寿司を食べに出かけます。飯田の橋南のデコイチのイルミー♪も始まったようです。

今夜は、ホットな夜にしたいです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

街角の思い出

年末となると、職場でも大掃除が行われます。

今までのたくさんな書類を整理するわけですが、

本当に要らないもの?これは何?というものが結構あります。

どこからともなく送られてきた掲示物。これにかけるお金は、無駄なのか?

正直、必殺仕分け人になった気持ちです。

Photo 飯田の街角紹介。

飯田の馬場町にあった飯田測候所跡地

2002年の測候所が高羽町に移転したために、現在は市の基幹包括センターが使用してましたが、来春に移転が決まりました。(中日新聞記事より)

Photo_2 大正12年に建築された大正ロマンを思わせる建築物は、昭和20年にあった飯田の大火でも健在でした。

この建築物の評価は、無駄なものではなく、逆に素晴らしい価値があると思います。

今後、耐震工事を加えた上で、文化財として登録して欲しいと提案されます。

Photo_3 庭に植えられた山茶花。

子供の頃、一人夕暮れ時に、この飯田測候所を見たくて探険に出かけました。

馬場町の突き当りに来て、夕闇に白く浮かび上がる建物を見た瞬間、急に怖くなり逃げ帰った思い出があります。

それ以来一人では、この観測所に来たことはありませんでしたが、飯田市立病院がまだこの東栄町にあった頃は、病院の帰りに母にせがんでこの観測所を見に行ったものです。

変な子供だったのです。

でも、子供心に、このモダンな建物に憧れていたのかもしれませんね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

街中のイルミネーション♪

職場で賃金カットhairsalonの説明会がありました。話を聞いていて寒~くなりました。

おまけに.......今年受験生の娘の成績を見て、もっとさむ~くなりました。wobbly

我が家に暖かい春は来るのでしょうか?

Photo 気分を変えて、飯田のオシャレなお菓子屋さん「トップ」のイルミネーションshineを見てきました。

「サンタさんが電車の乗りやってくる」と言うイメージのイルミ~♪には夢があります。

クリスマスにはここのケーキを注文したいのですが、なんせお高いcrying。節約ムードの我が家では、この高級お菓子屋さんのイルミ~♪を外から見るだけ!

まるでマッチ売りのおばさん気分です(笑)

Photo_2 飯田の羽場権現にある民家のイルミネーション。

樹木に付けられたイルミがとてもキレイに輝いていました。

「この不景気にちょっとした幸せをありがとう」

外は寒いので、車から撮影しました。

決して不審者ではありませんよ。

3691_3 ここで登場するのが、一眼レフ。

私の知り合いの仲間は、やはりキャノンかニコンのカメラを持って撮影しています。

同じイルミネーションでもこんなに差が出ると悔しくなりますね。

一日100円貯金をして、何日たてば、ニコンかキャノンのカメラが買えるでしょうか?

Photo_4 一仕事終えて家に着くと、トラはもう夢の中でした。

時々寝言を言いながら、眠るトラは、やっぱり人間の子供のようです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

残り柿とお地蔵さん

今朝起きて、霜がたくさん降りた畑を見て、「雪が降った!」と喜んだ娘。

「今年は、まだ雪は降らないんだよ。」と言う言葉にすご~くがかりした顔。

子供は雪が好きですねえ-

そろそろ雪が降るかも......と思いながら、タイヤをまだ変えてない私。

幸い今日も、暖かい小春日和でした。

6日の日曜日。米川の大滝に行った後に、山本北平のある六地蔵と大御堂寺跡を見てきました。

Photo_7Photo_8 静かな山間に六地蔵が立ち並びます。

Photo_4  

江戸ヒガン桜は、推定400年もの桜。

飯田下伊那には、推定400年前後の江戸ヒガン桜が多いです。

ちょうど、飯田城主の脇坂氏が大の桜好きとあって、飯田の各地に桜の木を植えたと言う説もありますが、あくまでも推定ですから、本当のところはナゾです。

Photo_9残り柿と、お地蔵さん」のこの感じが好きなんです。

この場所をず~と探し歩いてましたが、やっと発見できました。

以前は、道から階段があり、六地蔵と大御堂寺跡がすぐ見渡せたのですが..................

そこに○○が建てられてしまいました。

う~んwobbly

| | コメント (2) | トラックバック (0)

米川大滝で

Photo

飯田市山本の米川(こめかわ)大滝

以前、上司から、「山本には,いい滝があるよ~」と言う話を聞きました。

「いい滝ですか?」

その時は?でしたが、10月に参加した清内路街道ウオーキングのパンフを見ていたら、発見good

最近運動不足で体調がイマイチwobblyちょっとした運動を兼ねて山歩きへでかけました。

Photo_2

Photo_3

駐車場から歩く事500m。

米川(よねがわ)に沿って山道を上って行きます。

勾配はかなりありますが、ゆっくり歩くと15分ぐらいかな。

いくつかの手作りの吊り橋を渡ると、落差20mの大滝が、見えてきます。

(これってプチ登山?と言う気持ちになる頃に......着きます。)

みんなが知らないところへ行くと、ちょっと優越感に浸れますね♪

今回の課題は、「滝の写真」 シャッタースピードにこだわってみました。

どうでしょう?水の感じはどうかな。

Photo_4 Photo_5                      

昔、山本と清内路は米川村(こめかわむら)と呼ばれ深い関係で結ばれていたとか・・・・。

奥山の森林も複雑に木々が絡み合い。面白いです。

初冬のこの時期に来るとちょっぴり寂しい。もう少し早く紅葉の時期にこられたらよかったかもしれないけれど。

Photo_6 駐車場?(道が消えたら.....笑)に車を止めて歩くと、この記念碑が見えてきます。

昔はこの辺りに金が出ました。

今もあるのかな~。金脈を掘り当てて、一髪千金でも狙いましょうかshine

ゴールドラッシューを思わせる話ですね。

Photo_7

| | コメント (4) | トラックバック (0)

喪中ハガキの届く頃

Photo_3 冷たい雨がシトシトと降っています。このところ家に帰ると喪中ハガキが届いています。

「そっか!年賀状の季節だな~」と少し急かされた気持ち。今年はどんな年賀状にしたらよいのか?と考えながら、今年一年を振り返ります。

家族写真入りの年賀状を書き続けている我が家も、娘がお年頃になると一緒に写真すら撮らせてくれなくなる・・・・。

そろそろ家族写真に別れを告げる時期なのかと思うと少しさみしい気もするけれど、それも成長と思えば少し気持ちも晴れるような。

来年はトラ年だし・・・・ここ来て我が家の人気者の居候トラの写真でも使おうか。

Photo_5  我が家に来て1か月で、随分大きくなりました。もともとボーダ柄のトラ猫なので、その太さが強調されます。(笑)

毎日、旦那はトラだけには、お土産を買ってくるお陰で、デブ猫に変身。

Photo_7  こんな顔で甘えるので困ります♪

| | コメント (7) | トラックバック (0)

ちょっと静かなイルミ~♪

Dscf1659 飯田の丘の上。トップヒルズのイルミネーションannoyを見て来ました。

私の中で、この一角は、飯田の「六本木アートヒルズ」「表参道」と呼んでいます(笑)

Photo

Photo_3 

Photo_4

しかし、今年は質素かな。行きかう人もあまりなく、写真を撮っている自分がむなしくなってしまいました。

(関係者の方ごめんなさい`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!)

世の中不景気ですね~!ボーナスは削減されるし・・・・(でも出るだけいいか!)

この状況を私の友達は、100年に1度の世界的な不況 と呼んで、いつも長い説明をしてくれます。

こんな話を聞いていたら、益々心が不況になってしまいました。

Photo_5

家に帰って気分をアップupするために、リースを飾りました。少しクリスマス気分。

もう師走。今年は暗いニュースが多いですが、気持ちだけはホットで行きたいですね。sign05

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »