« トンネルの向こう側に | トップページ | 日本の原風景を訪ねて »

木造校舎とイチョウの木

Photo

知り合いのホームページに、有形文化財になっている旧山本中学校跡のイチョウの木が公開されていました。

Photo_2

木造校舎と黄金色のイチョウの輝きは、ノスタルジックな雰囲気。

Photo_6 この校舎は、今でも地域の活動に使われています。

Photo_4

時は既に遅く。辺り一面イチョウの絨毯で覆いつくされて。

過ぎゆく秋を感じる一コマです。

Photo_5

来年またこの場所で会いましょう!

|

« トンネルの向こう側に | トップページ | 日本の原風景を訪ねて »

飯田市」カテゴリの記事

コメント

杵原校舎は春しか行ったこと無いから知りませんでした。
一面のイチョウのジュウタン、キレイですね(^.^)。

投稿: やや | 2009年11月14日 (土) 23時13分

ややさん
秋の杵原の校舎も、キレイですよ!
銀杏の絨毯は、最高です。

投稿: ちぶす | 2009年11月15日 (日) 15時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091398/32195144

この記事へのトラックバック一覧です: 木造校舎とイチョウの木:

« トンネルの向こう側に | トップページ | 日本の原風景を訪ねて »