« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

見ちがえたよ!

Photo_2

南アルプスと雲海。幻想的な今朝の日の出でした。

Photo_4 こんな日はきっといい事がありそうな予感。Photo_5

紅葉も本当にキレイになりました。

Photo_6モミジやカラマツの紅葉が好きなちぶすです。

先日、何年かぶりに中学の頃の同級生に再会しました。

当時、色白な食の細い美少年は、何十年かの日を経て、ワイルドな山男になっていました。eye

おっと~!

意外な変貌に驚きつつ・・・

南アルプスをこよなく愛する彼に人って変わる事が出来るんだ~」と実感しました。d

人生の転機はホンの一瞬の出会い。

何か自分にプラスの出会で運命が好転する事だってあるかもしれないな~。

ひ弱な少年が、生き生きとした人生を送っている事に何か深く考えさせられてしまった。ちぶすもあの頃と変ったかな~?

鏡を見ると、少しシワが増えて・・・・歳をとったけれど。あの頃より元気!

無気力なのんびり屋だった少女は、かあちゃんになりたくましくなったよー。

「これだって大きな変貌さ!」

| | コメント (10) | トラックバック (0)

清内路街道の植物達

Photo                      Photo_2                         

ドイツトウヒ

青木地区の山の中にたくさんあります。リースにするとよい感じですか・・・・

Photo_3

ミヤマキリン草

かわいい黄色の花です。

Photo_4

マムシ草

赤い実が特徴。茎の根元が蛇の柄をしてます。

Dscf0698  イチイ

細かい粒は蕾。もう春の準備がここで始まっています。

Photo_6

りんどうの実

この赤い実が、リンドウの実とは・・・・・sweat01

Photo_7

わさびの葉。

春先にこれに熱湯をかけて砂糖をまぶしてお浸しにすると美味しいです。

Photo_8

岩鏡

艶やかな葉っぱ。4月~5月にはピンクの花を咲かせます。

Photo_9

ツクバネ

まさに羽子板の羽の様な形をしてます。このツクバネの群生地があります。

秋にはこんな植物集団が散策すると見られます。歴史もいいのですが、植物を見て歩く事の楽しいですよ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

霜が降りた朝

Photo

今朝の阿智村園原の横川。

カラマツの紅葉が始まりました。今朝は平地でも大変冷え込み我が家の周りにも、たくさんの霜が降りました。

もう10月の終わり。駆け足で今年の秋は過ぎて行きます。

しばらく・・・・・今朝の氷の芸術をお楽しみ下さいませ。

Photo_2

Photo_3

Photo_4

朝日があたる一瞬の輝き。氷の花びらが・・・・・。

こんなチャンスは、なかなか遭遇できないのですが、なんとも美しい~♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

す~ごくキレイじゃん!

Photo_10 早朝。久々に清内路の掘割に寄ってみました。

明治42年、会地(おうち)現在の阿智村と、下清内路間の通過地籍で最も難所と言われた小芝沢小畑地区。岩を掘り割って、数年の歳月をかけて完工されました。

確かに、掘割です。(画面を拡大して見て下さい。)

Photo_11 Photo_12

メチャクチャ紅葉がきれい!Photo_13

橋の向こうに見える滝。確かに前は清流の滝でしたが、今は長寿の滝になっていましたeye

いつ変わったのか?わかりませんが・・・・・Photo_14

この様に紅葉の美しい時を錦秋と言うそうです。

(ややさんのブログでしりましたnote)

広辞苑では、「紅葉が美しく錦織りなす絵巻の様な時」と載っていました。

(ブログは勉強になりますscissors

早朝のお仕事よりも、日中の仕事だったらもっとキレイな紅葉をお見せ出来るかもしれません。

でも、今が一番美しい清内路です。トンネルを抜けたら、是非カメラを構えて下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

清内路街道2・・・お土産どっさり!

Photo 清内路街道散策

「蛇塚」

阿島の旗本知久家に輿入れすることになった岩村城のお姫様に恋い焦がれる蛇が、姫様について来たので、お付きの乳母が、ここで持っていた針を飲ましいて殺したとか・・・・。

早い話が・・・・

蛇のストカー を乳母が針で殺したと言うところです。

Photo_2

途中の道では、収穫祭?地区でお酒を酌み交わしのどかな風景。

Photo_3 案山子も笑っている・・・。色っぽい案山子です~

Photo_5 我々も山本西平の吉中林(きっちゅうばやし)にて手作りのお弁当で大宴会!!

この建物とテーブルは、全て手作り。本当にすごいな~

Photo_4 お土産は、きのこ

Photo_7Photo_6

くりたけ。しいたけ。なめこ。

紫シメジです♪

夕飯のおかずになりました。ご馳走様!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

清内路街道里山散策1

Photo

昨日は、各箇所で秋の散策を楽しむ会がありました。

喬木の「小川路峠を歩く会」や山本の杵原応援団の企画の「清内路街道散策」など。

どちらにしようか迷いつつ、清内路街道散策を選びました。

8時45分。杵原学校へ集合。新聞の宣伝もあり下伊那各地区から参加者が集まりました。

Photo_2

今回の出発点は、山本の青木地区。初めて行くところなので、どんな感じなのか・・・ワクワク。

かなり楽しみ。でも朝まで雨が降っていたので、天気がイマイチ心配です。

Photo_5   

ここが山本の青木地区。昭和の中頃まで居住していましたが、今は二戸のみです。

なぜか静かな秋の風景。寂しくもあり、心の中にある原風景でもあり・・・・

Photo_6 Photo_7

青木は梨子野峠の登山口。春には、清内路から梨子野峠を超える峠越え。秋には、青木から二ツ山までの里山散策が行われます。

山本側から梨子野峠(1,172m)を超えるコースは難所ですから、清内路から梨子野峠を超えるコースをおススメします。

(ちぶすもまだ梨子野峠には行ってないので、次は梨子野峠を目標にします。)

Photo_8

蚕玉様(こだまさま)

梨子野峠にあった仏像を村人が協力してここまでおろして祀りました。(大正9年)

手には、桑持ち。まゆの上に座ってます。)

この蚕玉と一緒に33体の観音様がこのあたりに集められました。(青木石造物群

Photo_11 Photo_12 

水戸浪士の墓

掟が厳しかった水戸の浪士が盗みを働いたため、清内路から梨子野峠を越えて逃げて来て、ここで打ち首になりました。

哀れんだ村人は、ここに供養のためのお墓を作ったとか。

遠い昔の話。でも、その歴史は、しっかり残っています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

花の木の紅葉

Dscf0724_2  山本にある花の木の紅葉を見るために出かけました。

二ツ山の稲荷神社の隣にある花の木は、一番美しいと評判です。

是非画面をアップにしてご覧下さい。

Dscf0725 昨年、この紅葉を見物に出かけた時は、散りかけ・・・・・・

今年こそは、一番きれいな時を写真に収めようとしましたが、少し早すぎました。down

Dscf0726 でも、少し色づいた花の木もやっぱりキレイです。

あと1週間たったら、また来て見ます。

その時までに、ど~か散らないでくださいpunch

| | コメント (4) | トラックバック (0)

紅葉最前線

Photo

澄み渡る青い空。こんなに空がキレイなことってなかなかない。

Dscf0502_2  紅葉がみるみるうちにすすんだ阿智村清内路ですが、朝と夜の冷え込みは激しく、朝霜が降りる様になりました。

セーターに身をつつみ、飯田へ降りて行くと、気温は2度は違う気がします。

あわてて服を脱いだり着たり、毎日の服装が大変です。

日に日に色を変える山々。

ぼんやりしていられない!

Photo_2「観音山のロウダンがキレイだな~。うちから毎日見えるんな。」

観音山のロウダンツツジも赤くなり、この紅葉の話が、お天気話の様に・・・。

こんな会話をしている時が幸せです。

Photo_3

野菊の一種のノコンギクもまだまだ元気に咲いています。

新型インフルエンザの予防接種が19日から始まりました。優先順位があるため、私たちの世代は対象外かも。

慌てて、季節性のインフルエンザの予防接種の予約をしましたが、今年はこんな騒ぎで数が足らないとか・・・・。

いつも接種をしない人たちも今年だけは、希望するようです。

備えあれば・・・・・。ちぶすももう既に予約しました。みなさんも早めのインフルエンザ対策をして下さいね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

植物に感じる秋

Photo_2

実りの秋。

あちらこちらで、干し柿にする柿が、大きな実を付けました。

今年の南信地方で市田柿作りがそろそろ始ります。

Photo_4

清内路の赤根大根もこんなに大きくなりました。

Photo_5

赤根大根は、種を植えてから50日かけて成長します。主にお漬け物として、各家庭で食べられますが、中には焼酎「あかねちゃん」として販売されます。

我が家のサザンカが、10月の始めから咲き始めて、今満開を迎えてしまいました。

今年は、なぜか?花が例年より早い~!

(う~ん年をとったせい?bearing)

Photo_6Photo_9 

サザンカは、晩秋から冬に咲く花です。北から咲いて来るために、冬を感じる花でもある気がします。

今年は、冬が早いのでしょうか?たぶん植物は、人間より季節に敏感だと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

駒ヶ池でスケッチ

Dscf0436駒ヶ根高原の駒ヶ池へミニスケッチ旅行へ行きました。

ここでは、かなり紅葉が進んでいます。

Dscf0435 みんなそれぞれの気に入った場所からスケッチを始めます。

駒ヶ根高原は、飯田インターから30分。

この駒ヶ池に来た事は遙か昔だったような。

でも、紅葉の時期に来た事は初めて。

Dscf0454 こんなにキレイな景色の中で絵が描けて幸せな事です。Dscf0457_2              

生憎の天気が悪くて、木曽駒ヶ岳がみれません。

仲間と大勢で絵を描くことは本当に刺激があり楽しいのですが、出来上がった作品を見るとガッカリする事ばかりです。

描いている最中は、どの様な構成で画面に入れていくか・・・悩みます。色も・・・・どんな色を着色していけば、効果的なのか苦労するのです。

だから、みんな無言で苦しい表情になっています。

中には「つらい!苦しい!」と叫びながら描く人もいるんですよ。

実際ちぶすもとても苦しい思いを何回もしました。down

でも、やっぱり描きたくなるのは、自分に挑戦してるのですね。

紅葉はこれからもっと美しさをます駒ヶ池です。

是非気楽なお出かけスポットに入れてみて下さいね。

                                  

| | コメント (8) | トラックバック (0)

秋探し・・・

Photo_4

今日は、娘の学校では、先生方の会議のためお休みです。

こんな天気のよい日は、ジ~としていられないようで、友達と秋探しにお出かけしてしまいました。

Photo_5 木の葉も少し赤くなり始めて・・・・

Photo_7  裏山のナメコがこんなに大きくなっていました。

春にナラの木に原木をして日陰の山の中で寝かせてsleepy

暑~い夏を過ぎて、10月の始め頃になると、こんなにおいしそうなナメコができます。

買ったナメコよりも少し大き目で、粘り気が強い感じ・・・。

今夜は温かいナメコ汁でも作ってみます♪

今年は、いつもの年よりもキノコの出があまりよくないようですネ!

Photo_8

秋が深まるこの頃になると、季節性の寂しさを感じるちぶすです。

でも、明日からプチスケッチ旅行のお誘いがありました。

天気があまりよくないようですが、スケッチブックと絵の具と防寒着を持ってお出かけします。

紅葉した秋の風景は、絵に描くには少し難しいのですが・・・・・・・。

どんな景色や人に出会えるか楽しみです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

風邪ひき一家

Photo

朝がグ~と冷え込む様になり、園原にあるダム湖の紅葉も少しづつ色鮮やかになりました。

Photo_2

いつ見てもこの水の透明感には心惹かれます。

このところの寒暖の差で、風邪をひいたちぶす一家です。のどの痛みと、鼻水がず~ず~と・・・・。こんな症状ですが、今流行りの新型インフルエンザではなさそうでとりあえずホ~としてますsad

旦那のおススメの町のお医者さんは、馴染みの患者さんでいっぱいでした。

のどを診て、聴診器で胸の音を聞き、そして缶に入ったたくさんの薬を並べて、自分が欲しいものを選ばせてくれます。

患者のニーズに応えていただけるドクターもある意味有難い。heart04

Photo_5 散歩道でかわいい花を見つけました。

何の花だかわかりますか?

ゲンノショウコと言う薬草で、高血圧、冷え性にいいと言われている花です。

Photo_6 こんなかわいい花を煎じて飲むのも気が引けますが、薬酒にもなるそうです。

昨年作ったカリン酒も今回の様なのど痛み飲みによく効きますが、それにも増して味がまろやかで毎晩晩酌の様においしくいただきました(笑)

でもそろそろ残りもわずか・・・・・down

今度は、ゲンノショウコ酒の研究です♪

| | コメント (7) | トラックバック (0)

音楽を楽しもう

Photo 体育の日の昨日は、知り合いのミニ音楽コンサートにお呼ばれをしましたnote

ちぶすは、音楽はもっぱら聞くだけ。今回も本当のお客様でしたので気楽で、最初から楽しめました。

いつもピアノ曲ばかりなのですが、今回はスペシャルゲストとして、サックスを演奏も。

大きな古時計と、ルパン三世のテーマの二曲。

この曲ノリが良くて好きなんですよね!

サックスを始めて三年の某薬剤師さん。今大人に一番人気の楽器が、サックスだそうです。ちょっと不良ぽっくて砕けた感じがいいとか・・・・。確かにサックスは、フルートやピアノと違ったいい不真面目さがありますね。

Photo_2 北方にあるCafeレストラン・ifでのミニピアノコンサートは今回で二回目となります。

感じのいい美人ママさんの手料理とデザートをみんなでいただきました。

ピアノ曲と言ったら、やっぱりショパン・ベートーベン・モーツアルトが多い気がします。

芸術の秋。音楽には少し苦手意識があるちぶすには、演奏は無理ですが、キレイな曲を聞く機会だけは増やしていきたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

下清内路の秋

Photo_3

昨夜は下清内路の手作り奉納花火でした。

Photo_8

下清内路の神社には、たくさんな人が詰めかけて、夜の宴に酔いしれました。

この花火が終わると、清内路にも本格的な秋が訪れます。

Photo_4

少し紅葉しかけた山々。

Photo_5

静かに流れる黒川。釣りを楽しむ人の姿ももうない。

Photo_6

冬に備えて捲きを作り。

Photo_7

大木に掛けられた竹箒。

Dscf0345_2

ひとつひとつが絵になる風景です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

陣馬形山からの地形

Dscf0370_23連休の中日の今日。晴天に恵まれ、中川村にある陣馬形山へ行って来ました。

「中央アルプス」

伊那谷の地形は、南北に流れる天竜川を挟み河岸段丘になっています。手前の中川村は、ちょうど山の陰になり見えないのですが、真っ正面に飯島町から駒ヶ根にかけての田園風景が、緑に縁取られてキレイに見えます。

この風景は、先日中日新聞でも確か紹介されました!

Dscf0376 標高1445mの陣馬形山は、東に中央アルプス、西に南アルプスが一望出来る人気スポット。このあたりの方のブログには必ず一度は登場する場所です。

今日も高級カメラを持った方が、大勢いたので、私よりももっと鮮やかな写真をアップされると思います。(good)

Dscf0373 「南アルプス」

早くも荒川岳や赤石は初冠雪をしたようで、うっすらと白くなっていました。

ちぶすがこの夏登った仙丈ヶ岳は、また積雪前。(画面の一番左の山)

この様に、伊那谷は左右に2000m~3000m級のアルプスに囲まれているために、比較的台風の災害から守られていました。

しかし、今回の台風18号は、このアルプスの谷間を北上した珍しいケースです。

Dscf0371 うっかりどなたかの頭を撮影してしまいました。(ごめん!)

Dscf0369 今日は行楽日和で大勢の人が、ここ陣馬形山からの眺めを楽しんでいました。

Dscf0365ちぶすの中学生の頃のキャンプは、ここで行いました。あの時も、本当にキレイな場所だな~と思ったのですが、今見てもやっぱりキレイなキャンプ場です。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

台風一過の日

台風18号が昨日の早朝通過しました。

鈍感な・・・・ちぶすは台風の雨風を感じる事無く、深~い眠りについていました。

Photo

昨日の空は、こんな怪しい色をして・・・・どこか不気味な感じでした。

ちぶすの実家はりんご農家。収穫を前にしてたくさんのりんごが落ちていまい困りました。

天災とはいえ、じいちゃんは、ショック!!

何よりかわいいりんごですweep

Photo_2

今日は、台風一過。

爽やかな青空!

Photo_3

いつもと変わらない田園風景。

Photo_4

何日ぶりの晴天だろう。

Photo_5

今日は、下伊那のいくつかの小学校では、秋の遠足が行われたそうな・・・・。

阿智村園原にある富士見台・伊賀良鳩打ち峠から高鳥屋・梨野峠の縦走・飯田の風越山・上久堅の神の峰へのプチ登山が多いそうですeye

どのコースを選択しても、遠足としては超ハードです。いずれも時間にすれば3時間コース。

幸いにもこんなに晴天に恵まれて、子供達も幸せです♪

| | コメント (9) | トラックバック (0)

寒い休日にやること。

台風18号が接近しつつ、警戒態勢が取られています。

外に干してある洗濯物を取り込み、風に飛ばされそうなものを倉庫にしまいました。

こんな備えがあれば大丈夫でしょうか?

Photo_2 このところの寒さで、ついに我が家にコタツが登場しましたscissors

学校から帰って来た娘が「6月までコタツがあって、10月からコタツだもん。長くねェ~?」

そうですよ!ちぶすのお家は寒いので、コタツ期間が長い。

部屋全体を暖めるストーブも大事なんですけれど、コタツに入るとなぜか安心。足元が温かい事が心の安定につながります。

最近ちぶすの近くでもたくさんのお祭りがありました。山本の七久里の裸祭り。上清内路の奉納花火。大瀬神社。丸山神社のお祭り。等々・・・・。

今年は、どこの花火も見ていないな~。昨日も上清の花火へ行く準備はしたけれど、寒さでリタイヤー。

Photo_4 

来週は下清内路の花火があります。どうしよう~sad

こんな事を考えながら・・・・・昼からおでんの仕込みを始めました。

Photo 寒い夜のメニューは、やっぱおでんお鍋!

我が家もおでんには、からしではなく南信?(昨年テレビで評判でしたね)に伝わる「ねぎだれ」を載せていただきます。

お稲荷さんもついでに作ってしまたり・・・・・♪

家族がいない休みの日は、ちょっとさみしいけれど何かと家の事ができます。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

文化祭に寄せて

昨日・今日と下伊那の各中学校では文化祭が行われています。

インフルエンザで延期となった学校も残念ながらありますが・・・・・・crying

娘の中学校でも文化祭が行われて、今日は見学やら応援に出かけましたscissors

Photo

生徒会企画は漫才あり、ダンスあり、バンドあり、歌ありのとても楽しく見せていただきました。

一部作品の紹介をさせていただきます。

Photo_2 友達の顔

これは、なかなか特徴を掴んでいて笑えました!

私も中学生の時にこんな作品を作りましたが、こんなに上手ではなかったな~。

Photo_3 「指きり」

私たちず~と友達だよね!

Photo_4 「握手」

ありがとう!

なかなかの力作に目を見張りました。中学生らしい素晴らしい感性ですね。

インフルエンザの流行で、毎日ヒヤヒヤでしたが、文化祭が無事できてよかった。

ちぶすも地域の文化祭に向けて、少し作品でも作ろうかな~と思います。

まずは、題材選びから・・・・・♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

田園風景と運動

Photo

今日から10月。朝、車を運転していると、学生さんの服に目が・・・。

そうだ!今日から衣替えでしたねdenim

9月までは、秋と言ってもまだ、夏の匂いを少し残しているのですが・・・・10月になるとすっかり秋。

山の木も紅葉をし、刈り取られた稲も収穫の時を待っています。Photo_2(阿智村の田園風景)

庭に植えてあるロウダンツツジも赤く紅葉しました。

一足早く秋に突入。

この燃える様な色は素敵です!

Photo_3

日頃デスクワークが多い生活をしているちぶすは、運動不足気味です。

体を少しでも動かせる習慣を身につけようと、数計を買いました。

(昔は万歩計といったのですが、最近は歩数計と呼ぶのが正式名だそうです!)

「一日一万歩を目標に!」と言われますが、なかなか難しいですdown

食欲の秋を迎えて、この歩数計の効果は表れるでしょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »