« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

青い花達

Photo

喬木村伊久間にあるポピー園に行ったら、ポピーはまだ早かったようです。

代わりにたくさんのアヤメが私を出迎えてくれました。

Photo_2

豊丘村にある芍薬園のアイリス。

そろそろ梅雨の時期。沖縄ではもう早くも梅雨入りです。新型インフルエンザ騒ぎで、大好きな新緑の季節を思う存分楽しむ事ができないまま梅雨時を迎えるのかな・・・・weep

外出禁止令が出ませんように!

Photo_3

矢車草が、芍薬園の中に群生していました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

地元の美術展と心の風景

Photo

飯田市の中央公民館で南信美術展が開催されています。

毎年知り合いの方が出品されているので、楽しみにしている美術展です。

今回、展覧会を見て、南信には絵を描く方・絵を描く事が好きな方が多い事を知りました。

みなさんこの展覧会のために多くの時間とエネルギーを注いでがんばっている姿に感動します。

日本画・洋画・工芸・彫刻と4部に分かれています。今週の日曜日まで行われているので、是非お出かけ下さい。

入場料300円ですが、高校生以下と、75歳以上方は無料です。

駐車場が無いので、近くの市営駐車場をご利用下さませ。

Photo_2

南信のあちらこちらの田圃では、田植えが行われました。水田に映る新緑の写り込みの瞬間が好きなので撮影してみました。

この時期の田圃は、幼い頃の記憶の中にある田園風景と重なる部分があります。

多くの画家の作品にも、この田植後の田園風景が描き出されてものをよく見ます。日本人が心が安らぐ風景とは、幼い頃から見慣れたこんな自然の姿なのかもしれません。

喬木村の田園より。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

くりん草の群生地で・・・

Photo

喬木村の九十九谷のくりん草

5月の中旬から6月上旬にかけてキレイな花を咲かせます。

Photo_2

くりん草は、漢字で九輪草と書きます。五重の塔などの飾りにある「九輪」に似ている事から九輪草と呼ばれてます。

Photo_8

Photo_5

この谷は、アゲハ蝶が飛びまわり、とても魅惑的な世界へ案内してくれます。

Photo_6

毎年初夏になると、この谷を訪れます。静かな森の中で咲くくりん草に魅せられて早くも5年が過ぎました。

今年もこの群生地には、赤・白・黄色といった見事な花々が咲き誇ります。

国道153号線座光寺から喬木村へ入り、上村方面へ行くこと20分。この谷も有名となり多くの観光客の方でいっぱいでした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

そらくぼからの・・・

Photo 豊丘村にいいカフェレストランがあると聞いて、行って見ました。

県道からそらくぼ入口の看板を見て、ず~と長い道を空に向って行くと「そらくぼ」さんがありました。

(この距離が結構長いので心配になりますが、親切な看板のお陰で迷わずに行けます。)

Photo_2

アルプスの少女ハイジーが出て来そうなたたずまい。

まず最初に出迎えてくれるのは、元気な犬と花畑。

Photo_3

手作りのカップとアクセサリーそして小鳥の囀り。

カッコウ鳥はこの時期になると里から山へ上がり美しい声を響かせます。

遠くに中央アルプス。対岸には高森町から松川町へ。そして飯島町と一望できます。

Dscf8089_2

標高750mのテラスからの眺め。ここからの風景を絵にしたくなりました。

時間が出来たら、ここに休みに来るのもいいもんだな~。

感じのいいご夫婦の静かな語りと、邪魔にならない音楽が昼下がりの優しい日差しの中で和やかな雰囲気を作りあげてくれます。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

満開のシャクヤクを見ながら・・・

Dscf8058_2

Dscf8057

Dscf8055

Dscf8081_2

2日間の雨が止み、快晴の今日。豊丘村にあるシャクヤク園へ行ってきました。

5月に入ってから毎週のように出かけて、これで3回目。

ようやく花の満開を見ることが出来ました。

「そんなにシャクヤクが好きなんかい?」と地元の人に聞かれましたが、シャクヤクは好きな花の一つです。

「立てばシャクヤク 座れば牡丹 歩く姿はゆりのよう 」

こんな女性に憧れつつ・・・ほど遠い生活をしているちぶす。

季節の花を追い求めては、それを絵にする生活をしているちぶすにとっては、花が咲く時期はとっても忙しい毎日です。

絵描きは、優雅に絵を描いているようですが、とっても辛い毎日です。

年に何回もある作品展や公募展に向けて制作をする。

簡単にはモチーフや題材は浮かばないので、毎日自然と睨めっこ。

だいたい一つの作品を仕上げると2Kぐらいは痩せます。(みんな)

今年も-3K減。いいダイエットになりました。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

モッコウバラ・・・

Photo

Photo_5

   

豊丘村にあるアイリス園を経営していらしゃる方の民家です。

こんなに零れるようなモッコウバラを見たのは初めてなので、感動して写真を撮らせていただきました。ここまでするのに10年かかったそうです(え~(○゚ε゚○))

最近よく目にするモッコウバラは、4月から5月に咲く八重咲きのバラ。

黄色と白とあるそうですが、その甘い香りは白の方が強いとか・・・・。

お家を包むように咲くツルバラは、日差し避けにもなり最適です。ほのかなバラの香りに包まれて生活できたらオシャレですね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

アイリスが咲き誇る園

Photo_7

豊丘村にあるアイリス園

この季節はあちらこちらで花だよりが紹介されています。

ここは豊丘南小学校先の信号を右手へ上がって行くとあります。

個人のお宅の方が管理されているようですが、アイリスの株が250種類もありビックリ!

Photo_8

広い敷地の庭には、アイリスだけではなく、季節のいろんな花々が。

ここに見えるのは、芝桜とポピーかな~。

それと・・・・名前がわかりませんwobbly

Photo_4 スノーフレイクのアーチ

ここには、ベンチが置かれて、しばしの休憩所となっています。

Photo_6

このつる性の白い花を最近よく見るようになりました。

Photo_9 Photo_10               

赤いポピーとアイリス。

なんとも優雅な時間を過ごす事が出来、すっかりこのアイリス園の虜になってしまったちぶすです。

お土産にスノーフレークとルーベンスの挿木を買って来ました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

奥木曽湖ダム

Photo 今日も雨。草木には嬉しそうに生き生きし始めした。

休みは、娘の大会で応援三昧。

遠出は、高速がコミコミなので一般道を利用しました。

木祖村のある奥木曽湖へ寄りました。

木曽川の源流で、標高1130m。

とても空気が澄み、「山紫水明」。

Photo_3  味噌川ダムの周りには展望台がたくさんあります。

遠くに木曽駒を望む景色は、これまた最高。

Photo_4

ダムはロックフィルダム。

湖の周囲は10kmほどあるのか、マラソンをしている人の姿があちらこちらでみられました。

Photo_5 桜は終わっていまいましたが、今は芝桜がキレイ。

もう少したつと、ツツジが満開を迎えそうです。

Photo_6 せっかく木曽へ来たのですから、かきあげソバをいただきました。

ボリュームがあり食べるのにちょっぴり苦労しましたが、おいしかった。

本場の蕎麦はいいですね~

| | コメント (8) | トラックバック (0)

阿島の大藤

Dscf7727_3

Dscf7736

Dscf7744

喬木村の阿島ある安養寺にある阿島の大藤。

今日でゴールデンウイークも終わりです。この休みは新型インフルエンザに振り回された休みでしたね。

阿島にある大藤の長さが、1mと言う話題が新聞で紹介されました。

樹齢300年の大藤はやっぱり長さも立派。

近くの旅館を営む方が、藤が終わった後に踏み固められた地面を掘り起こし毎年手入れをされているそうです。そんな苦労があって毎年この時期にキレイな花を付けるのですね。

風がなびくたびに藤棚から甘い香りが漂います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

開善寺のボタン咲き乱れ

Dscf7852

上川路の開善寺。

最近みなさんのブログに登場するこの場所へ初めて行ってみました。

観光バス5台。朝からネヤネヤのお寺の庭園ですwobbly

Dscf7817

Dscf7832_2

藤が主役かボタンが主役か・・・・・・

とにかく見事に藤もボタンも満開。

まさに極楽浄土。

Dscf7848

雨に濡れるボタンの花も一段と艶やかな色気を感じさせます~

約250株の多彩な大輪のボタン。

開善寺は京都の妙心寺派のお寺。昔からボタンで有名でしたが、この艶やかな姿に圧倒されたちぶす。

日本人の心に深く響く清楚で華やかな花です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

泉龍院の三色藤

Dscf7762_2

Dscf7757_2

Dscf7753

  豊丘村にある泉龍院の三色藤。

豊丘北小学校から少し山沿いの道に入るとあります。

ここのお寺の藤は赤・紫・白と  三色あり、藤棚からは遠く天竜川と中央アルプスが望めます。

豊丘村の林原のしゃくやく園を覗きましたが、こちらはまだ早かったようであと2週間ぐらいが見頃かと思います。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

台城公園のツツジ祭り

Dscf7779

Dscf7784

Dscf7782

松川町の台城公園のつつじ祭りが今日ありました。

色とりどりのツツジ。子ども達の演芸大会と・・・会場は盛り上がっていました。

五月晴れの中シャトルバスが出る程の混雑ぶり、お土産にツツジの苗木を買い、うちの庭に植えました。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

菜の花畑

Dscf7686_2

菜の花や 月は東に   日は西に    与謝野蕪村

松本の朝日村の菜の花畑を見てきました。

この時期あちらこちらで菜の花が咲いています。

菜の花を見ると、すぐお浸しにして食べたくなります。子どもの頃はあの苦みが苦手でしたが、今では、とても美味しく感じられます。

ETCの高速料金が1000円となり、今日はとても車が混雑していました。交通渋滞と、事故等あり・・・一般道降で松本まで。

   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

こいのぼりが舞う・・・・

Photo_2

今日から5月。皐月。立夏かな~clover

みなさんはゴーデンウイークどこかお出かけですか?

風薫る五月は、風が爽やかさを増し、新緑が眩しいぐらいにキレイになりますね。

まさにお出かけシーズンなのですが・・・・このところの新型インフルエンザ報道から始まり不況の話題。少し暗くなるニュースでいっぱいwobbly

でも、自然はそんな暗さを吹き飛ばしてくれるから有難いです~♪

上清内路にある川沿いにも子ども日を前に鯉のぼりが飾らました。

私は、男兄弟がいなかったので鯉のぼりには縁がなくて・・・・・・

でも、風になびく鯉のぼりはいいですねheart04

Photo_4

国道256線沿いを木曽方面から走って来ると、花桃が終わり、山藤があちらこちらに見られるようになりました。

Photo_8  Photo_9                        

Photo_11 一番清水は既に新緑の中。

5月3日にはここで清内路名物の箱ずし販売がされます。稚児の春祭りと合わせた企画ですが、まだ箱ずしを食べた事がないちぶすは、是非食べてみたいです。

ミネラル分が豊富な清水。

Photo_12 阿智村の某はるきやさん(名前を言ってしまっていますね~笑)

で買った桜花と清水で入れたお茶と♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »