« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

新緑が水面を覆い、たなびくススキ

Photo_2

Photo_5

新緑が美しくなりましたね。

大好きな絶景スポットへ行くと、都会ナンバー車が入り、釣りを楽しんでました。

おじさまがはしゃぐ声が木霊して、こちらまで笑みがこぼれます。

まだ、八重桜が残る園原の地。

Photo_4

風にたなびくススキの穂。

春風の中で珍しくススキが目に映りました。

日本画の巨匠 田淵俊夫さんの絵の中に「すすき」と言う作品がありますが、ご存じですか?

すすきの穂は、皆同じに見えて実は、ひとつひとつ違う。

人の人生も、みな個性があり、一人一人違うのです。

人の人生をススキに例え、その個性を田淵俊夫さんは、絵で表現しました。京都の智積院の襖絵の中の智慧の間[秋]。

清流の脇で柔らかく揺れるススキに、田淵さんの絵を思い出す瞬間でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

人目を引く芝桜

Photo 西部山麓線上に今月初めごろから、お目見えした芝桜

職場でちょっと話題になりました。

車を走らせていくと、ちょうど七久里神社を過ぎたあたり、飯田方面に向かって左側の田圃の土手に見事な芝桜が見えて来ます。

Photo_2 やまもと

芝桜で地区名まで入れてしっかりコーデイネートされています(eye)拍手heart04

たぶん個人のお家だと思いますが、手前にある水仙が咲いている頃はもっとキレイでした。

Photo_4

最近の景気ダウン話題から豚インフルエンザの話。ちょっと暗いニュースが多い中で、一時の温かさを感じさせていただけます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

旬の味

Dscf7636

昨日から今日にかけ寒い日が続いていますネ!

今日は雨の中タケノコを掘りに行きました。

まだ早いかな~と思ったのですが、もうこんなに大きくなってましたnote

Dscf7631

庭に植えてある山椒も新芽が出ていい香りがしています。

Dscf7635_2

早速夕飯に豚肉と、タケノコの煮物を作りました。

初もののタケノコは、柔らかくて美味しい♪

この時期は山菜料理がいろいろ楽しめます。

Dscf7630_2

こごみ

ちょっとゼンマイに似ていますが、アクが少なくお浸しにしていただくと美味なお味です。

我が家の裏庭に現在少しずつ増やし、やっとこれ位収穫する事ができました。

タケノコとこごみ。これだけで十分粋な晩ご飯になります。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

雨の中の藤

Photo_3

近所のお寺の藤が咲き始めました。

例年より随分早い藤の開花です。

雨の週末。藤の花は少し寂しげですが、淡い紫色の花は心惹かれます。

Photo_4 もしも、大工仕事ができたら、こんな藤棚を作ってみたいな。

そう言えば・・・・藤で有名な阿島の大藤はどうなっているでしょうか?

毎年、親戚の家を訪れた時に寄って、楽しませていただいてます。

今年は花が早いので、そろそろ開花しているような気がしますが・・・・。

ゴールデンウイークももうすぐ。

ここ数日間仕事三昧の毎日で、少々バテ気味のちぶすです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

嵐電に乗って

Photo_2

清内路の黒川に咲く花桃。

 

Photo_12

最近阿智村だけではなく、いたる所で花桃を見るようになりました。

我が家にも花桃の苗木を頂いて3年。今年やっと花が咲きました。

「桃栗三年 柿八年」とはよく言ったものです♪(笑)

さて話題は京都へ。

Photo_7

京都の仁和寺。このお寺は御室桜(おむろさくら)で有名なところ。 女性には人気のスポットです。

Photo_10

いつもの年ならば、先週から今週にかけてオムロ桜がピークなのですが、あまりの温かさで2日間で終わってしまったとか~

お寺の近くのお店の方が泣いていました。

でも御衣黄(ぎょいこう)と言う黄緑色の里桜が満開。

この色は不思議でしょ?

仁和寺は、京都好きの知り合い方からのおススメで初めて訪れましたが、確かにグ~!

優雅なひとときを過ごせました。

Photo_9

嵐電に乗って御室仁和寺から嵐山まで。

嵐電は北野白梅町から嵐山まで行くローカル電車。

飯田線も2両編成で走るローカルな電車。時々豊橋まで行く特急電車を見るとオ~とします。

嵐電も回りの景色を見ながら、ゆっくりと走ります。

途中桜並木はかなりの名所。地元の人は「一度通るといいさかいup」と言われて乗ってみました。

残念ながら今は、葉桜並木ですが・・・桜の時期。紅葉の時期は最高です。

Randenmap_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

花桃街道

Imgp1134_2

清内路の花桃街道。

国道256線沿い。清内路小学校上の道からみた景色。(電線が邪魔ですね・・・)

Imgp1136

平瀬地区へ降りる街道沿いの花桃もいいですよ。

今日も大勢のプロ?アマ?のカメラを持った人々がマイクロから降り、高級カメラを片手に撮影されていました。

Imgp1142   一番清水から見えるこの風景も新緑の美しさを増していますね。

春は霞がかかり景色がどこかピンぼけです。

体がだるかったり、風邪が流行ったりで・・・・イマイチ健康的な生活ができませんね。

Imgp1113

先日訪れた京都の東寺です。

ここの五重の塔は見事。これで桜が咲いていたら絵はがきになるかな~。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

暮白の滝から

Photo_2

奈良・京都の旅を楽しんで信州の万葉の里 園原へ行ってきました。

暮白の滝

Photo_3

細い糸を垂らしたように流れる滝。落差20mと言う小ぶりな滝ですが、夕暮れになるとその白さが浮き立つように見えることから暮白と名づけられたそうです。

Photo_4

台の上に置かれた皿に願いを込めて川底に投げると、その方向で運勢がわかります。

Photo_5 山にはミツバツツジが美しく咲き初めました。

今年の春はいつもより早く園原の花桃も

満開を迎えました。

山菜採りや自然を楽しむために多くの観光客で賑わっている園原の里です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

祈り・・・・♪

Photo 旅は奈良から京都へ。

初めて北野天満宮へ行きました。

学問の神様の菅原道真公が祭られている北野天満宮。

「東風(こち)吹かば、匂いおこせよ梅の花。主(あるじ)なしとて春を忘れるな」

梅をこよなく愛した道真公は、この北野天満宮に2000本の梅の木を植えられました。

九州の太宰府に左遷された時に詠まれた歌は、この京の宮を去る悲しみが伝わって来ます。

ここも多くの観光客で賑わっていて・・・・・

Photo_2

ここだけが静寂の世界。

Photo_5 筆に力が入ります・・・・・・・

Photo_4

絵馬に書き込められた願い事。

Photo_6

梅が咲く2月に、また訪れたい場所です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

雨に煙る古都の旅

こんにちは・・・・noteちぶすです。

先週から奈良・京都を旅して来ました。

まだ旅の疲れがとれないちぶすですが、この花咲く頃の古都の町が好きで何度も出かけます。

Photo

奈良の法隆寺の長い石畳。

Photo_2

最後の桜が夢殿に花を添えて・・・・

Photo_3

花びらの絨毯・・・・・

Photo_4

楓の淡い新緑がまぶしい!

雨降る奈良の都もまたしっとりとして心が落ち着きます。

奈良の町にやけに若いご婦人が多いな~と思ったら学生さんでした(笑)

この時期は、ちょうど修学旅行のようです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

黒船桜が咲いちゃいました♪

Photo_6  Photo_2

Photo_3 

清内路の国道256号線を通ると大勢の人集りにビックリ!

清内路の黒船桜がこのところの暖かさで満開を迎えちゃいましたeye

今日は朝から観光バスが道に止まり、ガヤガヤしています。

1853年の黒船来航の時に植樹された枝垂れ桜。幹3メートル。高さ10メートルのこの桜の枝ぶりは見事です。(ペリーさんが来航の時に植えられた桜)

Photo_4

清内路でも今日までは天気もよく5月の様な陽気。

黒川では釣りを楽しむ人の姿も見られます。

明日から天気は下り坂。もしかしたらこの桜もいきなり終ってしまうかも・・・・・さみしいなあ~

| | コメント (10) | トラックバック (0)

駒つなぎの桜はどうかな?

Dscf7158_2

暖かい休日。

阿智村園原にある駒つなぎの桜を見るために行ってきました。

Dscf7160

源義経が馬を繋いだと言う駒つなぎ。

今日は地域の人が作業に出ていましたが、この桜の見頃にはちょっと早かった様です。

Dscf7230

昼神温泉卿では花桃と桜が美しさを競っています。

Dscf7227 今年は不思議な年で、桜と花桃ツツジが同時に満開を迎えました。

観光バスも休日ツアーでたくさん入り、昼神温泉から園原にかけて大勢の人混みの一日でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

平安絵巻の世界

Photo 阿智村昼神温泉のさくら道

Photo_2 飯田の市内の桜は終わりかけていますが、昼神温泉の桜は今がピークです。

阿智川の川沿いは桜と柳の木が美しい。

平安絵巻を思わせるこの風情は、朝から多くの観光客で賑わいます。

Photo_3

このところの温かさで、桜の花もまっさり。

花桃の開花が少しずつ始まりかけている阿智村です。

この週末は、花見を楽しみたいですね!

Photo_4

| | コメント (6) | トラックバック (0)

清内路の春

Photo_8  飯田の桜は満開ですが、ここ清内路の黒船桜はようやく蕾が赤く膨らんで来ました。

Photo_3  黒船桜の手前にある紅梅が満開になり色を添えています。

Photo_4 清内路も阿智村になり10日程過ぎましたが、清内路の自然は今までと同じ。

Photo_5 水仙が咲き

Photo_6

黒川の水も澄み渡り、本格的な春はもうすぐです。

最近、パソコンが壊れて慌てました。やっと新しいPCに慣れてきましたが・・・・

春の出費の多い時期の故障は痛いです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

桜並木の夜桜

Photo 飯田の大宮桜並木を通りました。

提灯がぶら下がり、桜がキレイにライトアップされていました。

夜の桜はなぜこんなに魅力的なのでしょうか?

Photo_2

Photo_3 ライトに照らされている合間から見える月。

わかりますか?

日本人が好む花として、一番に桜。二番に椿があるそうです。

咲いている期間が短くて、散り際が潔いところから日本の武術の精神にピッタリなんでしょうね。

まだ桜並木の桜はきれいです。

今度の連休までもつかな♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

赤門開門

Dscf6979

飯田城の跡地。飯田合同庁舎の隣にある赤門が開門しました。

飯田図書館を利用しながら見て来ました。

Dscf6980

この近くにある追手町小学校の入学式に合わせて開門するのか・・・先週の金曜日に行われた入学式には1年生の親子がこの赤門を通る姿が各新聞に掲載されました。

Dscf6983 このところこの辺りでは、飯田市美術博物館の安富桜や合同庁舎の横にある夫婦桜を撮影するために多くのカメラマンが行ききしています。

ちぶすが行った時も、この角度でカメラを構えた方がいたので、真似をしてみました。

なかなかの古木に感動してます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

石塚古墳桜

Dscf6966 座光寺にある麻績の里にある石塚古墳の桜

Dscf6968 この古墳は円墳。

Dscf6972

今日は暖かい春の日。蕾の桜も随分大きく膨らみました。

飯田の桜はそろそろ散ってしまうかもしれませんネ~

麻績の里にはかわいい小学生の桜ガイドの女の子がいて、桜の説明をしてくれました。

どの桜もいい表情でステキです。

もちろんちびっ子桜ガイドさんもナイス!

来年もこんな企画をして欲しいです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

春爛漫・・・桜舞い散る麻績の里

Dscf6947_2

善光寺の御開帳が昨日から始まりました。

ここ飯田にある元善光寺でも御開帳で多くの人が集まり車が渋滞。

元善光寺の隣にある麻績の里でも、今日は屋台が出てお祭りが開催されていました。

(画面を大きくしてご覧下さい)

Dscf6953

Dscf6941_2

  Dscf6955_3                                               

麻績の舞台桜は樹齢約400年。

旧座光寺小学校に植えられたこのしだれ桜は、半八重桜で南信唯一の新品種。

ここに集まった桜愛好家達は、皆、この花びらを写真に収めてました。

Dscf6952_4 

遠く天竜川を望めしこの里は、今・・・春爛漫。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夕闇迫る増泉寺の桜

Dscf6912_2 Dscf6922_2                                            

Dscf6915

Dscf6920 大瀬木にある増泉寺の枝垂れ桜が咲き始めライトアップを始めました。

日が落ちる頃、増泉寺の駐車場には車が何台か止まり、夜桜の見物客でいっぱいになります。

ライトに照らされた桜は、昼間見る姿と違い、艶やかに妖艶に変貌します。

今日は雨模様。桜の花がこの雨で散ってしまわない事を祈ります♪

しかし夜桜をキレイに撮るには難しいです。やっぱり三脚を使わなくてはムリですねdown

| | コメント (6) | トラックバック (0)

杵原の枝垂れ桜

Photo飯田市 山本の旧中学校(杵原)にあるしだれ桜が咲き始めました。

ここは、映画の母べえのロケで使われた校舎。

昭和初期に建てられたこの校舎は、およそ25年前に閉校しました。

Photo_2 先日、雪で壊れた旧体育館が改築されてその竣工式が行われたばかり。

体育館も校舎に合わせた作りになっています。

Photo_3 休日には、この校舎と桜の写真を撮ろうと、遠く名古屋から貸し切りバスのツアー客が見えるとか・・・・eye

飯田市の文化財に指定された旧校舎と桜。

Photo_4 満開までにはあともう少し。

今週の休日あたりがねらい目

かもしれませんね!

夜はライトアップされてきれいです♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ホンのちょっとの幸せ~♪

Photo 早くも4月です。

今年は、3月の暖かさで桜の開花が随分と速くなりましたが、このところの寒さで色がイマイチな感じ~

でも、春はいいですね!桜の花を見ているだけで元気をいただけますup

飯田市座光寺の古墳に咲くしだれ桜

古墳の上に桜とは珍しいでしょ?でもお墓の上に咲いている桜は栄養分がいいせいか・・・艶がいい(笑)

座光寺と言うと麻績の舞台桜が有名なのですが、麻績の里の古墳桜もなかなかですよ~♪

Photo_2 明日4月3日は、下伊那では月遅れのひな祭りです。

明日のひな祭りをお祝いして阿智の昼神温泉にある石苔亭いしださんのつるし雛を見に行きました。

能舞台に飾られたおひな様

写真通りです。

Photo_3

Photo_4 湯屋守様もあります。

昼膳が今月の中旬まで5500円でいただけるとあって、大勢のご婦人方で賑わっていました。(笑)

さすがに・・・・リピーターが付くだけの事はあります。

Photo_5 ひな祭り懐石

器もかわいくおひな様バージョンです。

ちぶすも、この演出には満足!

1ヶ月2000円貯金をして、夏にまた石苔亭いしださんに来たいですね!

ちょっと贅沢な時間でした~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »