« 天竜峡から | トップページ | 愛宕神社の桜達 »

カタクリの花をご覧下さい!

16413_044_5   

カタクリの群生地。

下伊那にはカタクリの群生地が何カ所かあります。

ちぶすの知っているのはその中で2ヶ所。

群生地に行ってみると随分カタクリの花の数が少なくなっている事にびっくりしました。

この可憐な花を自分のものにしてしまう心ない人がいることが悲しいですね!

写真でトクとご覧下さい。

Dscf6664

昨日は清内路村の閉村式でした。

会場に入ると既に多くの報道人が入り緊迫した雰囲気でした。

その中で櫻井村長の毅然とした村を思う言葉。消防団の閉庁式等・・・・大変厳粛な中に緊張感あふれる式でした。閉村とはこんなに寂しいものなのでしょうか?

小学生の太鼓や、中学生の歌。折れた小黒川ミズナラの枝で作られたコカリナの演奏による故郷の合唱は胸にじ~んときましたweep

約400人の関係者の見守る中。120年間の歴史に幕を下ろしました。

Dscf6662 清内路特産の赤根大根で作ったあかねちゃんも会場に展示されました。

元祖 あかねちゃんと

大人になったあかねちゃんの2種類です。

村の名前は無くなっても、清内路の自然は残ります。

多くのみなさんが、清内路を訪れて欲しいですね!

|

« 天竜峡から | トップページ | 愛宕神社の桜達 »

飯田市」カテゴリの記事

コメント

もうかたくりが開いている場所も有るんですね。
かたくりの存在自体最近知った僕はあまり群生地を知りませんです(笑)。

清内路の名前は永遠です(^.^)。

投稿: やや | 2009年3月25日 (水) 21時32分

自分の故郷の名前が消えることを考えたら、胸が痛い。清らかな自然が残る清内路には、何度も訪れています。
これからも行きたいと思ってます。

カタクリの画像きれいです。

投稿: くらんぽん | 2009年3月25日 (水) 22時10分

清内路閉村には一抹の淋しさがありますね。
花桃や伝統花火でお邪魔しました。
昔、トンネルが開いてない頃、峠を良く越えましたよ。
でも自立が大変ならこれも時代の流れですね。。

カタクリが咲き始めたのにはビックリです。
やっぱり随分暖かいですね。

投稿: RV車 | 2009年3月26日 (木) 12時57分

ややさんへ
カタクリは南の方に群生地がありますsmile

今年は暖かいので…咲くのが速いみたいですが~その数も少なくなりましたねdown
ややさんが言われるように自分の私物にしてしまう方がいるから?でしょうかsweat01

投稿: ちぶす | 2009年3月26日 (木) 16時19分

RV車さんへ
清内路の道も大変よくなりましたよgood

トンネルも開いて…多くの方が見えますnote

投稿: ちぶす | 2009年3月26日 (木) 16時21分

くらんぽんさんへ
そうですねsweat01
名前が消える寂しさがありますweep

清内路は自然も環境も故郷と呼べるところですよねnote

投稿: ちぶす | 2009年3月26日 (木) 20時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091398/28800208

この記事へのトラックバック一覧です: カタクリの花をご覧下さい!:

« 天竜峡から | トップページ | 愛宕神社の桜達 »