« 家電の思い・・・ | トップページ | 木曽馬のおしり »

色づく「清龍の滝」

Photo_2 清内路村の256号線沿い。掘り割り

Photo_3

ここに最近「水の駅」と言う看板が立ちましたhappy01

この看板の奥には、「清龍の滝」が。

美しく色づいた木々が周りを囲み、静かな水の音に心打たれます。

Photo_4

「奥山に、もみじ踏み分け鳴く鹿の声聞く時ぞ秋は悲しき」猿丸

10月もいよいよ終わり。

晩秋は、何となくもの寂しさを感じるちぶすですが、最近やっと秋~冬への楽しみ方を知った様に感じます。

人との付き合い方もそうですが、その時の自分の気分によってモノへの感じ方が微妙に違いますね。

4月から季節の写真を撮り、既にパソコンの中には、5千枚の画像が保存されています。

そろそろ・・・データの整理を行いながら、ちぶすの南信記録マップを作ろうかなと思うこの

頃です。scissors

|

« 家電の思い・・・ | トップページ | 木曽馬のおしり »

自然」カテゴリの記事

コメント

清内路の滝、姿見不動滝はよく行きますけど、清龍の滝は知りませんでした。
近くへ行ったら寄ってみたいです。

投稿: やや | 2008年10月30日 (木) 19時42分

ややさん
私も最近発見しました。
姿見よりも…静かな流れでまさに『清流』(^_^)v
ですよ。
是非行って見て下さい♪

投稿: ちぶす | 2008年10月30日 (木) 21時29分

なかなかそちらの方へ行く機会がないので、全然知りませんでしたthink
今の時期、紅葉も空気もきれいそうですねgood
それにしても5千枚の写真とはすごいcamera
整理も一仕事ですねえcoldsweats01

投稿: 貧乏マダム | 2008年10月30日 (木) 22時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091398/24868132

この記事へのトラックバック一覧です: 色づく「清龍の滝」:

« 家電の思い・・・ | トップページ | 木曽馬のおしり »