« 甘いお水・・・名水を求め | トップページ | 上清内路の手作り花火をみよう! »

清内路花火作り

Photo 今日は上清内路地区の「奉納花火大会」です。

江戸時代から約280年にわたり受け継がれたきた村の伝統の

「手作り花火」。

八月の終わりから、1~3班に分かれ夜毎、極秘花火の製造を行いました。

Photo_2

これは、すり作業の真っ最中です。

すり鉢に入れた炭と硝石(硝酸カリウム)

硫黄を長い棒でかき混ぜます。

この作業は、すり鉢から炭が舞い上がるため、みんなマスクに手ぬぐいをかぶり、エプロンをして臨みます。

作業が終わるとみんな顔も、鼻の中も真っ黒eye

Photo_3 今日の清内路は朝、雨が降り微妙な天気でした。

でも、午後には天気が回復する予定です。

村のみんなで作った花火が夜空いっぱいに花を咲かせる事を

楽しみにしているちぶすです。

上清内路の奉納花火は、規制がひかれて関係者以外入れませんが、

この伝統花火を見るために都会から帰省する人や、アマプロカメラマンが多く集まると思います。くれぐれもマナーを守りケガのないようにご注意下さいませ。

|

« 甘いお水・・・名水を求め | トップページ | 上清内路の手作り花火をみよう! »

お祭り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091398/24303033

この記事へのトラックバック一覧です: 清内路花火作り:

« 甘いお水・・・名水を求め | トップページ | 上清内路の手作り花火をみよう! »