« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

色づく「清龍の滝」

Photo_2 清内路村の256号線沿い。掘り割り

Photo_3

ここに最近「水の駅」と言う看板が立ちましたhappy01

この看板の奥には、「清龍の滝」が。

美しく色づいた木々が周りを囲み、静かな水の音に心打たれます。

Photo_4

「奥山に、もみじ踏み分け鳴く鹿の声聞く時ぞ秋は悲しき」猿丸

10月もいよいよ終わり。

晩秋は、何となくもの寂しさを感じるちぶすですが、最近やっと秋~冬への楽しみ方を知った様に感じます。

人との付き合い方もそうですが、その時の自分の気分によってモノへの感じ方が微妙に違いますね。

4月から季節の写真を撮り、既にパソコンの中には、5千枚の画像が保存されています。

そろそろ・・・データの整理を行いながら、ちぶすの南信記録マップを作ろうかなと思うこの

頃です。scissors

| | コメント (3) | トラックバック (0)

家電の思い・・・

Dscf3150

秋の深まりと共に、南アルプスも赤く染まり。

このススキと赤石山脈が、秋の深まりを感じ始めます。

今日ちぶすは、ファンヒーターが壊れ修理のため電気屋さんへ行きました。

このファンヒーターは結婚した時から使っているので、ちぶすにとっては、大事な思い出の品。

今年の春頃から、調子が悪く、スイッチを入れると、暫くして「換気」マークが出て止まって

しまうwobbly

だましだまし使っていたのですが、いよいよ思い切って修理に出す事にしました。

評判のいい電気屋さんに行くと、年式を見て、

・・・・・・・sign04

買った方が安いみたいです。down

大切な思い出の家電も少しずつ壊れ始めたようです。

今の時代家電を修理して使うより、買え変えなのかな。

ゴミは増えるし環境にもよくないしちょっと寂しいかんじです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

最近の事件と・・・・・枯れ葉

Photo

ちぶすの一番好きな伊那谷スポット。

飯田の北方から見える南アルプス。

里にも大部紅葉前線が降りてきましたが、ここから見えるアルプスの初雪はまだみたい。

このところ超~忙しい生活をしていてブログの更新もままならない毎日。

久々のブログに、ちょっと近況をお伝えします。

実は、ちぶすのauの携帯のCメールに、最近このサイト?の未払いのお知らせが入り

緊急に連絡を取りたいと北村さんと名のる方から連絡が入りました。

そこにはしっかり相手電話番号が記載されていたのですが、ちぶすが使っているサイト

は、ココログさんだけ。

ココログさん何か送りましたか?

これって・・・・wobbly

すぐ警察に電話しました(笑)

最近振り込めサギが信州でも急増してます。

みなさんくれぐれも気をつけてくださいね!

Photo_2

枯れ葉を見ると、シャンソンの「枯れ葉」を思い出します。

パリの郊外をカップルがコートの襟を立て

て寄り添い歩く姿。なんとも絵になります。

ちぶすも、そろそろ病気(秋冬用のお洋服)が始まりそうです!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

物思う秋の楽しみ

Photo

最近、ススキの穂がキレイ。

道を歩きながら、目を凝らすとそこには思いがけない自然の姿にハッとします。

秋の夜長。夏から予定外の出費に節約ムードのちぶすは、この頃、図書館から本を借りて読書の秋をしています。

本の中には、自分が忘れていた生活を思い起こしてくれる大事なヒントがあり楽しい!

毎日の忙しさに疲れた時。読む本はその時々によって違います。今読んでる松岡紀代さんの「季節を楽しむ暮らし」は写真入りでお気に入りの一冊かな。

本の一節・・ゆとりは満ちあふれた雫のようなもの、自分が満たされれば、雫は子ども達に降り注ぎ、夫は家族の幸せを自分の幸せに感じてくれるでしょう。

そうありたいと感じる毎日です(笑)

Photo_2

先週から、庭先に咲いたバラを描いた絵がやっと完成

しました。

秋にバラの花も、季節はずれ。でも一つの作品が出来上がるととても嬉しいです。

私は、不器用ながらに一つ事をやり遂げる事で幸せと満足を感じ笑みになる。単純なちぶすです。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

清内路村の紅葉前線

2

今朝の小黒川の水の流れは、心なしか静

かに感じられます。

このところ各地で紅葉前線の頼りが届き始

めました。Photo

ここ清内路村ふるさと自然園もすっかり秋の気配。

夏の「はち切れんばかりの緊張感」が、いつしか落ち着きをみせ、そして寒い冬を迎え

す。

週末は少し自分の生活にも余裕を持たせ

野山を歩いて見たいちぶすですが、残念ながらお仕事が入っていますdown

でも、季節を感じながら生活できる事は幸せ事。

車中から見る山の彩り。清内路の秋は、これからもっと美しく変化するみたいです!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

飯田のお寿司屋さん

Photo_4

菊の花が庭に咲きました。

この花を見ると10月になったんだとつくづく

感じますね!

ちぶすは、久しぶりに友達と寿司を食べま

した。いつも定期的に行き会い「寿司」を食

べる仲間。飯田市内のお寿司屋さんを順番に周り・・・制覇しようという仲間ですgood

Photo_6 

だるま鮨入り船鮨江戸前鮨くるま

祥吉京鮨誠鮨

今のところ7軒を制覇しました。

でも、飯田にはもっとたくさんのお寿司屋さ

んがあります。

密かにお金を貯めて次の機会に備えたいと思います(笑)

しかし、いろんなお店を回ったけれど、味オンチのちぶすは、どのお寿司屋さんもとっても

おいしいです。

違いを強いて聞かれるとにぎりの具合と、値段の違い。すまし汁が付くか付かないかの違

いかな。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

揺れるコスモスの花に・・

Photo

最近、熱の出る風邪が流行っていて、うちの娘もこの土日と寝込みました。

季節の変わり目は体調を崩し易い頃。

みなさんお気をつけ下さいねsign03

先週訪れた伊那市の南箕輪

中央アルプスが遠くに見え、広い大地。

同じ南信でも、ここの景色は妙に広々として北海道を思わせます。

Photo_2

道に脇に、揺れるコスモス。

この花の優しげな雰囲気がとっても、好きなちぶすです。

村にある風の抜け道秋桜(山内康典)

冬を前に、至る所で咲く秋桜に心和む一時です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

秋の日に・・・お茶の花

Dscf2934_2 

うちの庭にあるお茶の木にかわいい花が咲きました。

薄黄色の花です。

最近、母として忙しいちぶすにこの花は新たな発見です。

Dscf2935

南信でも、温かい天竜村や泰阜村でもお茶が栽培されています。

が、ちぶすの住んでいるちょっと寒い地域でも、お茶が採れるのですね。

残念ながら、まだちぶすは、自分の家で育ったお茶を飲んだ事がないので、

来年の春は自家製のお茶に挑戦してみようかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

思いがけない知らせ!

Dscf2865

朝焼けがキレイなんです。

早起きは三文の徳といいますが、多分この朝焼けを見られるだけで良いことがありそうです。

そうそう・・・最近、突然結婚式lovelyに呼ばれましたeye

何年かぶりの結婚式ですよheart02

人が幸せになる事は、ハッピーなことですよね。

(実は、もう3度目なんですが・・・・・coldsweats01

それはともかく、12月の結婚式に何を着ようか迷う毎日です(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

無心になれる瞬間!

Photo_3

下清内路の奉納花火の巴車(しゃくま)

10月11日撮影 Hさんの提供

下清内路・諏訪神社境内の囲い櫓の人影がシルエットになり、なんとも幻想的に。

今回のお祭りを最後に、清内路村としての奉納花火は終わりを迎えます。

この燃え上がる炎を見るめて、この村と一緒に過ごした日々や望郷の念にかられる人も

いたのかな。

「きれいだ~sign03

人々のつぶやき。

それぞれの思いが一つになれる瞬間だった・・・・!

村の名前が無くなっても、清内路は残ります。

来年も、またこの手作り奉納花火を見たいちぶすです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

青朝顔の咲く秋の日。

Photo

昨日までの晴天がウソの様な一日。

今日は雨。室内でも19℃と寒い日になりそ

う。

休日は忙しいです。娘の運動会に中体連。

応援三昧で三連休が終わりましたsad

声の出し過ぎと、結果がストレート負けdownwardright

かなり・・・心も体も疲れました。

「まあ~人生こんな時もありますよ。」なんて気楽な気持ちになれないのが親!

ついついムキになり、やる気のない娘の尻をたたいてますsweat01

気晴らし昨日行った箕輪町朝顔畑です。

青朝顔(ペプンリーブルー)と言う品種ですが、この青さが目にしみるほどステキでした。

Photo_2

深まり逝く秋に、この青さは不思議な程

涼しげ~。

でも、ず~と静かに見ていたいこの景色。

少し心が落ち着きました(笑)

最近、芸能人の緒方拳さんや、峰岸徹さん

が相次いでガンでお亡くなりになり、とても悲しいちぶすです。

お葬式が親族だけの密葬だったと言う事もすごく印象的。派手な芸能界の中でも、凛とし

た人の生きざまを見せてくれたような。

改めて偉大なスターを亡くした思いに寂しさを感じます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

赤ソバを食べに・・・・

Dscf2834

箕輪の赤ソバ(高嶺ルビー)が見頃との

情報に急に思いたって赤ソバの里へ行ってき

ました。

今日は天気がいいので、観光客でいっぱい!

(この写真だと天候が良すぎて赤が飛んでしまっている感じbearing

Dscf2843

高嶺ルビーはヒマラヤがふるさと。

よくぞ遠くから~good

この近くにある信大の教授氏原先生の研

究で日本にやって来ました!

「ようこそ信州へ

Dscf2838_2

青い空に赤は映える~

爽やかな一日。

Dscf2863_2

箕輪の農道沿いのお店で、お蕎麦をいた

だいて帰って来ました。

やっぱり、花より団子(笑)

ソバはうまい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銀杏の実る頃の出来事。

Dscf2826 飯田の街の「銀杏の木」も見事に紅葉しました。

創造館の銀杏の木も黄色できれい。

(幼い頃、銀杏をよく拾いました。

でも、この銀杏はかぶれますから、くれぐれも素手でさ

わらないでくださいねcoldsweats01

Dscf2761 銀杏の木の下には、たくさんの銀杏の絨毯。

ちぶすは、銀杏が大好き。

この銀杏を集め、紙袋に入れて塩を加えてレンジでチン!

これが、いいつまみになりますgood

しかし、この銀杏は臭い~happy02

Dscf2760 ホントにdanger何かという程臭い!

ちぶすが、車をこの銀杏の下に止めて4時間で、車は銀杏だらけcrying

この実が車に付くと大変です。

車を水で洗ってもこの実はなかなか落ちませんwobbly

おまけに車の中まで臭い!

今日3度洗車しましたが、キレイになりません。また明日トライしてみますcrying

| | コメント (4) | トラックバック (0)

変わる景色に秋祭り前。

Photo

清内路の木々の紅葉も進んできました。

小黒川の水の流れも、静かに感じられま

す。

明日は下清内路の諏訪神社の秋の奉納煙火祭り。

今年は、花火に村井知事がお見えになるそうです。

きっと当日、神社の周りは、車でいっぱいかな。

静かな村が、一番活気つく時。

地域の文化は、お祭りの形状を見てもわかります。

手作り花火の伝統を大切にした人々。それは、村人の誠意と情熱でもあるかもしれま

せん。

この文化を阿智村に合併しても残していって欲しいと感じます。

下清内路煙火会は、明日夜7時から。こちらは整理券がいらないのでお早めにお出か

けください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

きりたんぽ鍋の頃

Dscf2732

寒くなりました!

この頃になると我が家では、秋田名物「きりたんぽ鍋」が登場しますnote

今夜も、季節のお野菜をたくさん入れてたんぽ鍋を作りました!

もちろん昼間収穫したサツマイモも入れて。

Dscf2721

季節はすっかり秋maple

夕暮れ時のススキも少し寂しく感じます。

秋の夜長、帰りの遅い家族を待ちながら、

お鍋の匂い。

この匂いに誘われて、ついついつまみ食い。味見ですwink

| | コメント (4) | トラックバック (0)

さつまいもを収穫しよう!

Photo

晴天の中、さつまいもの収穫作業を行いましたnote

6月に植えたさつまいもが、土の中で大きく

・大きく育ちました。

地区のボランティア35人程が集まり、収穫

作業です。

Photo_2

秋はいろいろなモノが採れて嬉しいちぶす

ですheart04

こんなに採れたさつまいもで、今夜は豚汁

にでもしましょうか?

それにしても、たくさんの数です。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

胸騒ぐ「開田高原」の秋・・・・

Imgp0272

10月になると新そばが食べたくなるちぶすです。

御岳の麓の「開田高原」。

ここは、木曽福島から、開田トンネルが開通し、とっても便利になりました。

「トンネルを抜けると、そこはおとぎの国」

作家 川端康成の書いた小説の一節を思わせるような・・・

Imgp0276

目の前に雄大な御嶽山

その周りに、木曽馬が放牧され・・・・・。

ちぶすは、この美しい高原の紅葉を三度見に行きました。

一度は、職場の旅行で。

二度目は、旦那と。

三度目は、趣味の仲間と。

その時々に感じるモノや人は違うけれど、ソバだけはうまかった~(笑)

胸騒ぐ秋!

今年も、そろそろ旅の準備をしたくなりました。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

炎の中へ・・・・・

Dscf2674_3 今日、昨夜の清内路のお祭りで炎の中へ入った若い衆に会いました。

「火傷をしたけれど、心が清められた。」ようです。

ちぶすも来年は炎の中に入りたいと思います。(笑)

shine画像をクイックすると大きくなります。annoy

| | コメント (4) | トラックバック (0)

上清内路の手作り花火をみよう!

Photo

昨夜上清内路の奉納花火がありました。

夜7時過ぎ、御輿が上清内路諏訪神社に担ぎ込まれ、祝詞の後、花火大会が開始されました。

Photo_2

これが所さんの番組でも話題になった「ぶどう棚」。

暗闇に青紫に映し出されるぶどうが何とも幻想的!

いつまでも見ていたい光景ですhappy01

Photo_3

<ナイヤガラ>

通常なら、煙が前に来て、こんなに綺麗に見えないのですが、今年は行いがよいのか

煙が真上に上がりました。

この見事な花火が自分達の手作りで行われている事がすごい!

手作り花火の合間に、関島花火工場の打ち上げも入り、しっかり堪能出来ました。

まだまだたくさんの画像がありますが、また次の機会にお見せします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

清内路花火作り

Photo 今日は上清内路地区の「奉納花火大会」です。

江戸時代から約280年にわたり受け継がれたきた村の伝統の

「手作り花火」。

八月の終わりから、1~3班に分かれ夜毎、極秘花火の製造を行いました。

Photo_2

これは、すり作業の真っ最中です。

すり鉢に入れた炭と硝石(硝酸カリウム)

硫黄を長い棒でかき混ぜます。

この作業は、すり鉢から炭が舞い上がるため、みんなマスクに手ぬぐいをかぶり、エプロンをして臨みます。

作業が終わるとみんな顔も、鼻の中も真っ黒eye

Photo_3 今日の清内路は朝、雨が降り微妙な天気でした。

でも、午後には天気が回復する予定です。

村のみんなで作った花火が夜空いっぱいに花を咲かせる事を

楽しみにしているちぶすです。

上清内路の奉納花火は、規制がひかれて関係者以外入れませんが、

この伝統花火を見るために都会から帰省する人や、アマプロカメラマンが多く集まると思います。くれぐれもマナーを守りケガのないようにご注意下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

甘いお水・・・名水を求め

Dscf2493

最近、南信の名水を飲む機会が多くなりました。

飯田で有名な名水と言えば・・・・<猿倉の泉>scissors

清内路の一番清水から5番清水まで飲み、その味を吟味した後でここへやって来ました。

Dscf2509 Dscf2514

何か竹の音がしませんか?

カツンsign04

この風情がなんとも言えませんね。

Dscf2517

遠く尾張小牧からやってきたワンちゃんも、名水の味が分かるのかな。eye

このお水は、軟水なのでしょうか?

ちぶすには少しあま~く感じられました。

お水は地域によってミネラル分とPHが少し違うみたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あけび採り・・・・

Dscf2530 うちの裏山にアケビがなりました。

ここへ引っ越して来て10年。

この裏山にアケビの木がある事を知りませんでした。

でも、今朝窓から、裏山を見ていたら・・・・

アケビの実が見えました。

それも、たくさん!

慌てて山へ採りに出かけました。

Dscf2535 

「お~本物のアケビsign03

この形は独特happy01

初めてアケビを見る娘は、

この形を「イモムシみたいcrying

だと言ってさわれません。

Dscf2537 ザルを用意したのですが、入りきらない程採れeye

Dscf2549 家の窓辺にも束ねて飾りました・・・・

Dscf2551

今夜の食卓にアケビも出したのですが・・・・

喜んだのは、私だけdown

どうも、この自然の珍味をわからないみたいです。

ガックリdownwardright

| | コメント (4) | トラックバック (0)

常念岳をみながら・・・・・

Dscf2470 

久しぶりに松本へお出かけをしました。

建物の遠くに北アルプスが見えます。

常念岳かな・・・・・?

安曇野の景色は広々としていて眺めが最高!

でも、冬の寒さは痺れる様に寒いと言います。

Dscf2468 深まりつつある秋の木々を見ながらの手作り弁当を食べました。

自分で作った簡単なお弁当も、キレイな景色の中で食べるとまたおいしく感

じます。

そう言えば、最近手作り弁当が多くなりました。

食品の安全性に不安を感じたり、物価高でモノが高くなり・・・・

外食の数がすっかり減り、(自分で言うのもなんですが)、いい主婦になりましたbleah

でも、ほとんどチン弁・・・・・・sweat02

まだ、まだ新米の主婦です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

学校給食の試食会だよ~

                                                      Photo    

この時期下伊那の小学校では、参観日に合わせて親の「給食の試食会」が行われます。

昔、食べたあの味を今食べるととても新鮮に感じる人が多いのではないでしょうか・・・happy01

もちろんちぶすも・・・同じです。

<今日のメニュー>

・パン

・牛乳

・いかのオーロラ和え

・五目ビーフン

・グリーンサラダ

でした。

娘達は、毎日この様な給食を食べて生活をしているのですねheart04

一食290円eye  756Kcalpunch

今の物価高にこの値段で、バランスがとれた食事が食べられる事がホント嬉しいです。

「この牛乳ビンもなつかしい~」

教室内からお母さん達の雄叫び・・・・・sign03

ちぶすは、このいかのオーロラ和えが大好きlovely

でも、なかなか家では作れないお料理と味ですdown

| | コメント (4) | トラックバック (1)

香嵐渓の紅葉

2007120600000021jijpsociview000

早いもので今日から10月ですね!

寒くなりましたsweat02

昨日冬物を出して着たのですが、まだ寒いwobbly

多分一年の中で寒さに慣れないこの時期が一番辛い時季だと感じます。

この寒さのせいか、野山が急に色づき始め、

「そろそろスケッチ旅行に行きませんか?」と絵画クラブのメンバーからお誘いがありました。

そうですね!紅葉の美しいところを絵に描き写真に撮りたいモノです。

(しみじみconfident

この写真は、愛知県の「香嵐渓」の紅葉maple

R153号線から愛知県に抜けるとこんなキレイな紅葉の地があります。

夜は紅葉にライトアップが施され、それはそれは、幻想的な絵巻が楽しめますよ。

しかし、この時季の香嵐渓はとっても車が渋滞します。特に夜は・・・・・・catface

ちぶすも、出かけて大変な目に遭いましたsad

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »